行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月15日 (土) | 編集 |
20060415115151


先日の「じろうさん直伝、豆乳茶碗蒸しモドキ」をアレンジして、豆乳プリンを作ってみました。

ご大層にアレンジと言っても、単にめんつゆを砂糖とバニラエッセンスに変えただけのことです(笑)せっかくの手作りなので普通のプリン作りよりも砂糖を少なめにしておいて、後からメープルシロップを掛けました。カ、カラメル作るのが面倒だったものでへへ。

【反省点】
1.当然ながらプリンにメープルシロップを混ぜて作り、カラメルを底に敷いた方が美味しかったかも。
2.あまりに濃度が高過ぎる豆乳を選ぶと、豆腐にシロップ掛けたみたいな味になる可能性大。

こうやってデタラメ料理の反省点を述べて振り返ってみると、やっぱり専門店で売られている豆乳プリンは、それなりの研究を重ねて作られているんだなあと価格の高さに納得です。

けれど手作りのメニューには作りたての温かさが魅力ではあります。

あっ!買ってきたのを温めりゃええんか?
そうなんか?(ギャフン)
テーマ:料理レシピ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。