行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年03月14日 (火) | 編集 |
20060314113556


先日「いきなり黄金伝説」で見たスモーク料理があまりにも手軽そうだったので挑戦してみました。

昨日の夜にイトーヨーカドーの特売で買っておいた鶏の胸肉。国産100g38円のありがたさ。これなら失敗しても惜しくな…いやいや、命を粗末にしてはいけません。軽く塩をもみこんでキッチリとラップに包んで一晩置きました。

中華鍋にアルミホイルを敷いて、その上に紅茶の出がらしを干したもの+砂糖とコショウを混ぜて敷きます。

その上にスモーク材料を置くための丸い網(100均モノ)を敷いて、塩抜きした鶏肉を置きます。フタから煙が漏れないように隙間をアルミホイルでコートして準備完了。あとは3分強火加熱して10分放置でできあがりです。

200603141135562

(※写真は後で肉を裏返した状態です)

できあがりをスライスしてみると、肉の厚みに対して加熱時間が短かかったせいか「タタキ」みたいなレア状態になりました。

スライスしたものをレンジで少し温めてみると、ジューシーな肉汁があふれ出て、なかなかの出来栄えです。

煙は外に漏れないので部屋に臭いはつかず、鍋も台所も想像以上に汚れようが少なかったです。いやもともと汚れてたからよくわからんのかも(死)

時間と手間をかけた本物の燻製には及びませんが、この手軽さはハマります。次回はチーズやゆで卵、海鮮類も試してみたいです。




テーマ:手づくりにチャレンジ!
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。