行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年01月29日 (日) | 編集 |
私は小さい頃から煎餅やおかきの類が大好きです。
さらに塩味よりも醤油味を愛しています。

妊娠中は塩分を制限していましたので買わないようにしていましたが、不思議と口が欲しがりませんでした。お腹の中にいたププルンに操られていたのだと思います。

さて出産から一年が経過した今、自由に醤油味を満喫できるわけなんですが、以前まで愛食していた渚あられ以上にパンチの効いた醤油味に出会ってしまいました。

つけやき


イトーヨーカドーで発掘したつけやきといいます。小さく砕いた欠片をなめていると、口の中にヨダレが溢れてきて、お吸い物を口に含んだ気がするぐらい塩辛い醤油煎餅なのです。

表面に塩が吹いて、それが少し焦げたような舌触りもあります。とにかく塩辛いので、御茶漬のトッピングに最適かと思います。

そこで「醤油二度がけ、二度づけ」というキーワードを元に探してみたら、セブンイレブンやマイカルサティ店内にも似たようなキャッチフレーズがついた醤油煎餅をいくつか見つけました。確かにどれもガツンと塩辛いです。

知られざるマイナーなブームに出会ってしまったこの喜び。
しかしこの喜びを分かち合える人にはなかなか出会えないものです。

「土曜日はダメよ!」(どダメ)で取り上げられるダメットさんの孤独感を、ようやく理解することができました。


テーマ:お菓子
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。