行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年03月01日 (水) | 編集 |
いよいよ小学校の卒業式を迎える娘と、3月のカレンダーを指差し確認しながら、去年は5年生の立場で「6年生を送る会」に参加したんだよね~と話していて思い出した。

在校生からの贈る言葉とかいう、全員でメッセージを唱えるお約束のアレ。6年生に向けて恨み節を言ったら笑えるよね~wなどと娘と爆笑したっけ。こんな感じで。

★6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!

「おめでとうございまーす♪」

★僕たち!私たち!在校生は、6年生をぜったいに許さない!

「ゆるさなーい♪」

★ブランコで、順番待ちの割り込みー!

「わりこみー♪」

★滑り台を滑ろうとしたのに、下から駆け上って来て邪魔をするー!

「じゃまー♪」

★なのに、お前らが退けやて言うー!

「うぜえー♪」

★6年生の皆さん、小学校ご卒業おめでとうー!

「うせろー♪」

・・・当時は送る立場として爆笑したが、いよいよ送られる立場となった今、送辞を読んでくれる今年5年生児童たちの本音や如何に?www

図書室入り口POP



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。