行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年12月13日 (土) | 編集 |



Kansaiです。

家族で久々の神戸三宮へ。

昼食に人気のローストビーフ店へ入ろうとしましたが、開店前からの長蛇の列に断念しました。

夕飯は帰り道で飲める店に行こうと決めて地元の周辺駅を流していると、ローストビーフに力を入れているバルを発見。

そこでグレープルさんが頼んだのが、写真のローストビーフ丼です。

放射状にお肉がどっさりハミ出ております。まじか!

小学4年生女子(身長130前半)がそれを完食。まじか!

父と母は鴨のローストに舌鼓を打ちつつ生ビールをゴキュゴキュ。ぷはー!

遠出先でのリベンジを帰り道の地元で晴らせるなんて、まさに灯台もと暗しでした。

ところで私はこれまで日本酒&ワイン党であり、ビールを全く受け付けない体質だと思い込んでおりました。

好きではないビールを宴会場で勧められて仕方なく飲むと、たいてい胃と背中が痛くなり、数分経つと頭痛に至っていたからです。

最初の一口は美味しいのですが、その後は苦味と臭みが苦手で、コップに口もつけない有様です。

ところがこの店で飲んだキリンラガーの生は、あまりの美味しさにまさかのジョッキで2杯。

意外にも体調に異常は出ず、帰り道もほろ酔いの良い気持ちで過ごすことができました。

考えられる要因は、ジョッキの厚みと状態です。

凍結直前のキンキンに冷えたビールが最後まで保たれていたので、温まると発生する臭みと苦味を感じないまま飲み干せたのだと思います。

おかわりを頼んでみると、良く冷えた新しいジョッキに取り換えられたビールが運ばれてきました。なるほどジョッキか!

アカン!まさかこの歳でビールのポテンシャルに開眼するなんて。

よくビールが女性の美容に良いと聞くので、この機会にちょっと調べてみたのですが、なんとビール大麦の持つ天然植物性シリコンが「骨密度」を保つ力を持っているのだとか。

現在、骨密度不足でエディロール(ビタミンD)を医師から処方されて飲んでいる私にとっては大変な朗報です。

ワ~イ!大義名分♪大義名分♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。