行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年11月26日 (水) | 編集 |



kansaiです。

今年の初秋に観たTV番組の影響で、グレープルが糠床を作りました。

名前は「ぬかっち」です。

私は新婚の頃、実家近所のお節介なおばさんからプレゼントされた巨大なカメいっぱいの糠床を腐らせてしまったトラウマがあります。

自慢の糠床だか何だか知らねえが、一週間のハネムーンに出掛ける直前の若夫婦に時限爆弾を渡す方がどうかしてるぜ!

うららかな五月のハネムーンから帰宅した直後。
危険物処理班の仕事に追われた夜中の大惨事。

正直もう糠床を家に置くのはコリゴリでした。
しかし小学4年生女子の知的好奇心を止められるはずもなく。

「ちゃんと毎日お世話するからあ~!」

やっぱりよそんちのペット事情と同じになったじゃねえか。

なんかこのブログ始めるときにも言ってたようなデジャヴ~。

今ではお母さんのペットです、ぬかっち。
これがまた探究心をくすぐられるのなんの。

しかも糠床の具合が悪くなっても、ネットで調べてすぐに回復できる良い時代。

新婚当時に冷凍保存する方法を知っていれば、近所のおばさんの糠床を捨てる事も無かったのに。

今では勿体無い事をしてしまったと後悔しています。

でも入れ物のカメ込みで10Kgは、やっばり核弾頭レベルの殺傷力だから、もうええわ!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。