行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月06日 (火) | 編集 |
20091006093014


朝の支度に追われていた時のこと。

TVのニュースでは、座敷わらしで有名な旅館が火事で全焼したとの情報が流れていました。

「軽傷者だけで済んだのは、座敷わらしが守ってくれたからでしょうね」

と、コメンテーターが話した直後に私が

「いやいや、座敷わらしが出ていったから火事になったのかもよ~」

と、茶化しながら手に持っていたププルンの靴下を2つに分けようとしたら、いきなり左手に真綿のようなフワフワした感触を握り込みました。

その違和感に驚いたと同時に、左手の中の物体が羽ばたき始めたのです。

ブブブブブブブブ……

折りたたまれた靴下から出て来た物体の正体は、なんと子供の手のひらほどもある巨大な蛾でした。

オプションでカメムシもいます。
おぬしら一体なんのユニットなのか?

それよりいつからココに入っていたのか?

「ヴギャぁぁぁぁぁ※%#&@*~!!!」

虫が苦手な私は、その突然の嫌悪感に言葉にならない悲鳴を上げつつ、正座の状態から飛び退きました。

んがっ!急な出来事に左足がもつれてしまい、足の親指をグッキリ☆と捻挫(死)

ギャース!ぐねったー!
(※ぐねる=私的「くねる」の最上級)

足の親指がフローリング床を擦るように体重をかけた為、爪の根元には火傷のような水ぶくれまでできています。

しかし悶絶しているうちに、ププルンの登園時刻が!

ププルンの手を握り、ズキズキと傷む足を引きずるようにしてバス停へと駆けた私達。
ところが悪天候の影響か、バスは普段より10分遅れで到着(死)

ププルンを見送った後、半泣きで家に帰った私はすぐに靴下を手洗いしたのですが、

蛾の鱗粉おそるべし。

さすがに水を弾いて羽根を守るだけのことはあります。

どんなに強力な洗剤を使っても、どんなに揉んでこすっても、スス汚れのような黒さが染み着いてしまって落ちないのです。

よりにもよってププルンお気に入りで、唯一持っていたブランド物の靴下だったのに。

さすがは「蛾=夜の蝶」
ブランド物に惹かれてのお泊りか。

さらに一連の顛末をブログにアップするべく記事を書き終えた瞬間、まさかのフリーズで消失。

FUKOてんこもり。

これはもう、座敷わらし旅館の件を茶化したせいで、バチが当たったとしか思えません。

ごごご…ごめんなさいごめんなさいごめんなさい(((両手スリスリスリ)))

たまりかねた私は厄落としにと、立ち寄った店のレジにて小銭をユニセフ募金してきました。
小銭かえ。

ちなみに「厄落とし募金」は、私にとって最強のおまじないです。

メンタル面においてそれなりの効き目があるので、最近ツイてないな~と感じる方にぜひお薦めします。

【追記】
本日のタイトルから辻本茂雄(吉本新喜劇)の座敷わらしを思い出して下さる人、募集中。
募集するだけ。
テーマ:今日、気になったネタ
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
このニュースに関しては
うちでも旦那と「どっちやろね?」という話になったですわ(笑)
が、別にばちは当たらんかった。。。。ハズ(多分)

ちなみに、タイトルはナチュラルにあのイントネーションで読みましたヨ!
なので応募!(景品は何?)
2009/10/07(Wed) 16:52 | URL  | 黄 #71q2ToqA[ 編集]
オーブという名の塵ゴミ
>黄夫人

あの「許してやったらどうや」って
wikiにも載ってましたYo!
へぇ~!へぇ~!へぇ~!(懐)

今の私はもう外出先で用を足した直後に
トイレットペーパーが切れてることに気づいただけでも
「これもバチや…やっぱりバチなんや…」
てなもんでごわすよ。

景品はFUKOをドラム缶で一年分…っ
2009/10/07(Wed) 23:42 | URL  | kansai #-[ 編集]
あんたぁぁぁ
嫁はおかっぱすっちーでおk?w広島でも毎週観てまw

墨落としみたいにご飯粒でも取れへんのやろか~?
2009/10/10(Sat) 17:02 | URL  | くまっこ #dS5vVngc[ 編集]
茂造オムツキック
>くまっこ

よかった~!広島でも観れるのね。
娘ちゃんにも我々が培った、土曜の昼下がりの醍醐味が味わえるのね。

落ちないならいっそ黒い靴下に染めたろかと思いましたよ(毒には毒)
結局ふだん履きにしたら、砂場の土汚れで他の靴下とよけ変わらんレベルになりました。どっとはらい。

2009/10/19(Mon) 13:48 | URL  | kansai #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。