行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月02日 (水) | 編集 |
20090902165514


「まま!ももたろうのきびだんごー!」

ププルンがスーパーにて、期待に胸を膨らませながら選んだこのお菓子。

パッケージの印刷をよく見れば、北海道銘菓でした。

銘菓「ひよこ」然り。
きびだんご=岡山名物とは限らなかったのね。

袋を開けてみれば中から出てきたのは、ベロンと1本になった「のし餅」です。

オブラートに包まれたその色と味は、九州銘菓「兵六餅」に似ています。

「こんなん、きびだんごとちゃう~!」
と、憤慨するププルンさん。

「だんご」は総称であって、必ず丸いとは限らないと知った四歳の夏。

またひとつ大人の階段を上ったんだね。
テーマ:お菓子
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。