行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年12月05日 (月) | 編集 |
去る土日はTSUTAYAの半額デーでしたので、DVDをドッサリと借りてきました。「猟奇的な彼女」はその中の1本です。

映画公開中にタイトルを知ってからずっとスリラー系かSM系かと思っていました。ところが意外にもハートウォーミングなラブコメです。ラブ♪コ~メみっそ。

後味が良くて楽しいストーリーなのですが、くれぐれもこの場で申し上げておきたいのは、始まってから30分は絶対に飲食しない方がいいということです。我が家は昨日うっかり食事中にスタートさせてしまって、危うくもらいゲロしそうになりました。寸止め。

そんなわけで「猟奇的な彼女」は"輝け!私のもらいゲロ映画大賞"本年度受賞作品となりました。

ちなみに歴代の受賞作品の中でもぶっちぎりで凄かったのが「プライベート・ライアン」です。スクリーンで見たノルマンディ上陸作戦のシーンにおいて、胃の裏がめくれそうな程もらいましたが堪えました。あのとき売店で油臭いポテトチップなんて買うんじゃなかった…もしハンバーガーだったら確実にもらってた。

なにやらスピルバーグが「猟奇的な彼女」のリメイク権を獲得したって話もうなずける気がします。いや別にあのシーンだけに固執したワケじゃないんでしょうが…そう信じたい。マニアじゃあるまいし(死)

ところで登場した俳優さんの中に、見覚えのある韓流ドラマ俳優を数人見かけたのを嬉しく思いました。「初恋」のトッペ父さん、「ホテリアー」のキム会長、「チャングム」の中宗王など。

スーツ姿の中宗王かっこいー!
寸止めで飲み込んで(死)最後まで観てよかった~。
テーマ:韓国映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。