行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年12月02日 (金) | 編集 |
20051202204524


買い物先のスーパーにて、専用カートに座ったまま前かがみに熟睡しているププルンです。

なんかもうバッテリーの切れたガンダムがハンガーデッキに吊るされてるみたいになってました。

さて話は変わって、この買い物中に自販機でジュースを買っていたら、隣にいた女性が子供を呼ぶ声が聞こえてきました。

「ジュリオン!ジュリオ~ン!」

なんて無国籍かつユニセックスな響きのある名前でしょう。一瞬「エアマスター」の坂本ジュリエッタを思い浮かべました。しかし走ってきたのは金太郎と見紛うばかりに恰幅の良い純和風の少年でした。ふむふむふむ。

「ジュリオン」という名前はいったいどんな漢字で書くのでしょうか。いくら考えても「夜露死苦」みたいなパターンしか思い浮かばない私のボキャブラリの少なさを呪わずにはいられません。

名前は初めて子供に与える大切なプレゼントです。そのゴージャスな響きから察するに、きっとジュリオン君は愛情をいっぱい注がれて育っている幸せなお子さんに違いありません。

私は祖父が考えてくれたうちの第2候補をつけてもらいました。
第1じゃなくて本当に良かった(死)
テーマ: びっくり!!
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。