行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月04日 (水) | 編集 |
20090304084029


サクマのいちごミルクを舐めている間、手遊びがてら作った包み紙のカップ。

「うわー!まますごい!カップすごーい!」

私が小さいころに父方の祖母がよく作ってくれました。
祖母はもっと上手でしたが。

最近は小袋入りのキャンディが主流なので包み紙は貴重です。
指にクルクル巻いてねじりながら、ププルンに祖母との思い出を話して聞かせました。

その夜、寝る前にキャンディの残りを指さしたププルンが

「まま~、ちゅーちゃんもクルクルするやつ忘れないから。
クルクルの思い出は、一生のたからものだから~」


泣かせやがってコノヤロウ…。

カップって名前はもう忘れてやがる(死)
テーマ:4歳児の日常
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。