行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月27日 (金) | 編集 |
awaji01.jpg


日帰りで淡路島牧場へ遊びに行きました。
ププルンは初めてリアル牛の乳搾りに挑戦。

巨大な乳牛を怖がって逃げるかと思いきや
恐る恐る手を伸ばしつつモミモミ握っていました。

登場からご機嫌斜め気味のモー子さんは、しきりに足やシッポををばたつかせていました。

血管が浮くほど乳が張ってつらいのに、絞られ方がヘタだと乳首が痛むんだろな。
思い出したよ出産直後の搾乳地獄の頃を…。
ごめんねモー子(勝手に命名)

そんなわけで絞るより攻撃を避ける方が忙しかったモー(死)

awaji02.jpg


バター作りにも挑戦しました。

【作り方】
1.密封できる容器に生クリーム2:成分無調整牛乳1の割合で調合。
2.ジャブジャブ音が消えるまでひたすらシェイク
3.バターと低脂肪乳に分離すると、タポタポした音が聞こえだす。
4.容器のフタを持って手首を回すようにクルクル40回
5.フタを開けると無塩バターがボール状に完成。
6.分離した液体は低脂肪乳として飲めます。


awaji03.jpg


曇り空で気温が低かったおかげか5分程度のシェイクで完成。
塩味の効いたクラッカーに乗せて食べると、舌の上でサラリと溶けました。

コレが毎朝食べられたら最高なんだけど、5分間ものシェイクはメチャクチャしんどいです。
昔、真夏にココでバターを作った時はもっと時間がかかったっけ。

5000tもの緊急輸入するよりもバターメーカーを作ればいいのにな~。とボヤいていたら、
「足らんのは牛乳なんじゃ!」
とダンナからツッコミが入りました。そーなんか。

それより気になるのは近所のスーパーにて、久しぶりに入荷したバターを買い物カゴにガッサガッサ投げ込みながら
「なんやよう知らんけどバターが手に入りにくいみたいやからようけ買うとこか」
とか話してる、絶対に洋菓子作るワケでも無さげなお婆ちゃんだったりするわけで。
顔に塗るのか?アーユルヴェーダか?


帰りに近所の「イン●ランドの丘」に寄りました。
ボート小屋は券売機が動いてないし、子供用カートは壊れてるし、アトラクションは無人だし、
これやったらもう「丘」だけでええやないの。

とりあえず動物ふれあいコーナーは楽しめました。
看板があっても、おったりおらなんだりでしたが(死)
もうグダグダやん。

dotchi.jpg


園内に置いてあったゴミ箱までこんな調子。
燃発ってなに?爆発と読み間違えたよ…てゆーか
どこのスーパーからパクってきたのかと思った。

写真の編集中に「ああ、トレーって肉や魚のじゃなくて、焼きそばとかの?」と気付きましたが
コレ見た瞬間は無理。
だって売店が軒並み閉まってましたもの。

モ~!いっそここを牧場にして~(叫)


テーマ:家族でお出かけ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。