行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月09日 (月) | 編集 |
31935726.jpg


流行にのっかって(笑)読んでみました。
面白くて吹き出すこと数回。買って良かった。

成功の秘訣は数々あれど
まずは「始めてみること」
そして「続けて行くこと」

それが時間を忘れるぐらい好きなことなら結果は後からついてくる。

ありきたりだけど忘れがちな小さなコツがたくさん
面白おかしいエピソード形式で紹介されています。

ぶっちゃけ小学生(高学年)でも読める、くだけた会話形式のキャラ立ちが秀逸です。

今年中にドラマ化されるそうですが、ガネーシャはCGでしょうか。
ゲキレンジャーのマスターエレハンみたいな着ぐるみだったらどうしよう。
てゆーかアレでドドンパに乗れるのか?

ガネやんの声はもう浜ちゃん(浜田雅功)しかないでしょう。
読んでる間ずっと脳内変換されてました。

吹き替えの上手い下手じゃないんです(ある意味失敬)
ネイティブな関西弁を切望します。

あっ、そーだ!
「いないいないばあっ」のワンワンみたいに、声も着ぐるみも同じ人なら問題ないんじゃないかと。

そういやガネーシャ神って人間の体に象の頭だったっけ。ほんじゃ

浜ちゃんに、つけ耳&つけっ鼻。
これ最強(笑)
テーマ:読書感想文
ジャンル:小説・文学
コメント
この記事へのコメント
いやいや
今だから書ける※ですな
古田ガネーシャ新太さま以外にはもう考えれませんな
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

2008/12/16(Tue) 10:54 | URL  | じろう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。