行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月05日 (木) | 編集 |
slime.jpg


私がクッキーを焼くときは全卵を使うのですが、卵黄で表面コートした後に余ってしまう卵白の処理に難儀しておりました。

いつも残るのは卵1個分だけと、少量ながら捨ててしまうにはもったいない。

そこで調べてみたら、硬く泡立てたものに砂糖を混ぜて焼けばメレンゲ菓子ができるとのこと。

最初は焼き加減がわからなくて大量のヌガーもどきが完成。
ブクブクと音をたてて歯が溶けそうなナニカです。

失敗を重ねるうちに、焦げる手前ぐらいがサクサク仕上りになることが判りました。

しかしこれがまっ茶色。
店で売られているような真白メレンゲ菓子に仕上げるコツはないものか。

あっ!上白糖でなく三温糖使ったせいかも?
今頃気づいたー!(あたまポカポカポカ☆)





テーマ:手作りお菓子
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。