行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年10月16日 (日) | 編集 |
出産から約1年ぶりにゲーム封印を解除しました。

遅まきながら「塊魂」をプレイしてからというもの、
街で目にする建造物の全てを巻き込めそうな錯覚に陥る毎日です。

「あのガードレール・・・そろそろ抜けそう」
「信号機に街路樹・・・巨大化に加速がつくのよねえ」

そう、例えるなら
毛穴の角栓がスポーンと抜けるような快感です。

サウンドトラックCDまで買ってしまいました。
新沼謙治のラップは最高にかっこよかったです。

VOWネタを引用しても良いのなら
これからは彼をニーヌ・マッケンジーと呼ばせて頂きます。
テーマ:PS2
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。