行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年02月17日 (土) | 編集 |
20070217130919


ププルンがお腹にいた頃、口コミ情報で妊娠線の予防やリラグぜーション効果があると知ったボディバターなる存在。ボディにバター…何気に淫靡なこの響き…ウフフ(死)

神戸の「THE BODY SHOP」で美味しそうな香りのものをたくさん見つけましたが、小さいものでも2000円以上します。「妊娠中で過敏になった肌に合うかどうか判らないのに、試してみるには少々高いな…」と敬遠してしまいました。

そのまますっかり忘れて2年以上が過ぎた先日、近所の百均ショップにて見つけたこの一品。「へえ?こんなのも100円なんだ?」と通り過ぎようとしたその瞬間。

パッケージに書かれていた「メープル」の文字に目が釘付け★
フラフラと釣られて買ってしまいました。

とにかく夫婦そろって大好きなんですメープルシロップ。娘ププルンの本名を「かえで」にすべきかと、ギリギリまで迷ったぐらいに。

あれっ?それじゃブログでのハンドルネームを「メープル」にすりゃよかったのか(遅。そしてどうでもいいですよ)

その夜の入浴後、ワクワクしながらパッケージを破って外ブタを取ってみました。さらにフィルム製の中ブタを外した瞬間、ふわわわ~っとメープルシロップとハチミツの香りが立ち昇ります。

指で少しだけ取って、手に塗ってみました。バターとシロップがたっぷりのホットケーキを握り潰した手を嗅いでいるようです。なんて美味しそうなんだ。辛抱たまらん…

部屋に充満しだした匂いに興奮したのかププルンが
「ママ、ちゅーちゃんも!ちゅーちゃんのおててもクリーム塗って!」
と鼻をフガフガ膨らませながらしがみ付いてきます。

「ええか?コレあま~い匂いやけど、お薬やから舐めたらアカンねんで?約束やで?」
と念をおしつつ彼女の手の甲に少しつけてマッサージしてあげました。

時間の経過とともに香りは薄れ、意外な使い勝手の良さに満足していたのですが、残念ながら私の手の甲が少しだけヒリつく感じがしてきました。

私の手の皮膚はそんなに弱くないほうだと自負していますが、毎年冬場にだけできるごく小さなアカギレのせいかもしれません。

幼児の皮膚は大人の半分の薄さと聞いています。ププルンの手が心配になってきたので、蒸しタオルで拭いてあげようかなと思いをめぐらせつつ彼女を見ると

一心不乱に手の甲をベロベロベロベロベロ(死)

結論。
2歳の子供に「約束」という概念はありません。

ちなみにボディバターは今、ヒジ・ヒザ・カカト用に愛用しています。翌朝にはシットリツルツルで大満足です。

ボディバターという存在そのものが気に入ったので、今度はもう少しグレードの高いものを買ってみようかなと思っています。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。