行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年02月10日 (土) | 編集 |
ププルンは「魔の2才児」の本領を発揮してきました。
会話にビックリさせられることが多々あります。


ベランダで洗濯物を干している私に向かって念押し
「ままー!洗濯すんだら買い物行とた!…なあ?」

勝手に触っているカード類を取り上げとしたら
「イヤの!アカンの!ちゅーちゃんの!」

ホッペについてた汚れを拭いてやっていると
「ああ…さっきのカレーやな、カレーや!」


ネイティブ関西人だから仕方ないんですが、なんだかもう切ないぐらいにオバハン臭い会話ぶりです。

それなりに会話がしっかりしてきた彼女ですが、まだまだ「おかえり」と「ただいま」を混同しているのか、家に帰るなり玄関先で

「おかいまー!」

と絶叫します。うむ可愛い。
もうちょっとそのままの貴女でいて(笑)
テーマ:2歳児の日常
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。