行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月20日 (土) | 編集 |
「発掘あるあるⅡ」で紹介されていた納豆ダイエット。
私も挑戦していました。今日で11日目です。

先ほどニュースで実験結果がガセであることを知りました。公式サイトの詳細な謝罪文も読んできました。

ショックといえばショックです。大きな効果は出ないものの、元々納豆が大好きだったこともあって、それなりにメリットがあるなあと気に入ってましたから。

始めてから1週間はとにかく苦痛でした。メジャーなメーカーの納豆は苦手な小粒ばかりで、なおかつアンモニア臭いんです。ププルンは顔をしかめて逃げ回ります。

確かに普段の食事に納豆をプラスするわけですから満腹感は得られます。お通じも毎日ありました。しかし体重は全く減りません。むしろ増えたぐらいです。

それが1週間を過ぎた頃から体脂肪の数値に変化が現れました。体重は変わらずに約2%落ちています。血圧を測ってみたら最大値・最小値ともに10づつ下がっていました。

当然ながら体調が良いので積極的に出歩くようになります。ププルンを連れて歩きで買い物にいく毎日です。それにつれて体重が毎日ほんの少しずつ落ちてきました。11日目現在でマイナス1㎏です。

こうなると食べること自体が楽しくなってきて、美味しい納豆を探します。現在は近所の酒屋に置いてある(株)彩豆堂の小粒と、(株)エイショクの東京納豆がお気に入りです。

とくに彩豆堂の納豆は、大豆を炒ったように香ばく甘い香りがするので、ププルンもそのままでパクパクと口にします。

結局この納豆ダイエットについては番組のガセだったかもしれませんが、納豆が身体に合うと感じる人は続けてみても良いんじゃないでしょうか。代謝を上げるタイプのダイエット効果は得てして期間を要するものです。

なにより毎朝キッチリとお通じがあるのがすごいです。肌の調子も絶好調!さらに屁が頻繁に出るのも驚愕だったり(環境破壊)

しかし私の場合は納豆の他にトマトジュースやら寝る前のラブレやら色んなものを併用しているので、本当に効いているのがどれだかよく判っていないのも事実です。

なにせ私、ダイエットフードの食べすぎで太った前科のある女ですから(死)
テーマ:納豆
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。