行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月08日 (月) | 編集 |
孫と囲碁


新年明けて元旦。
昼からは連れ合いの実家へ遊びに行きました。
義兄家族と一緒に、ごちそう食べて遊んで大騒ぎ。

高3姪っ子と中3甥っ子の姉弟は2人とも受験生です。
追い込みの時期なので心配していましたが、元気そうで安心しました。

安心というより驚きです。
姉ちゃんは大人びて綺麗になってるし、弟はカッコよくなってるし。
案の定2人には受験以外の春が訪れていたそうです。

家族一丸となって、姉ちゃんの彼氏へのプレゼント用ケーキを作った話とか(爆笑)義兄一家、素敵過ぎる!(もう笑いすぎて腹痛い)

ああ~んもう♪聞いてるおばちゃんがモジモジしちゃいそう。
くれぐれも頻尿じゃない(死)

さてこのお正月、ププルンには晴れ着兼・上着として赤いチャイナドレスを着せていました。大学時代からの友人Kさんがプレゼントしてくれたものです。これ最強!

ぱーでんねん


光沢感のある華やかさが正月の彩りとして最高の演出になりました。大きめのを用意してくれたので、来年もぜひ活用したいマストアイテムになりそうです。

2日目は昼から実家の母がププルンを預かってくれることになりました。おかげで夜まで連れ合いとゆっくり買い物を楽しむことができました。

おせちとくま


そうそう今年のおせちは多食を防ぐために小ぶりのセットを買いました。この3年は手作りしてないなあ。来年からはまた作ろう。身体を治して(爆)

写真に写っているクマ人形は、義兄一家がプレゼントしてくれたものです。フカフカで抱き心地満点だからかププは片時も離そうとしません。もちろんブーブーも一緒に(多)

ふと思いついてププが使わなくなったスタイ(よだれかけ)をクマさんに着けてみたら、思いのほか可愛い着替えになりました。おっしゃ!着せ替えアイテム買わなくてすみそう(笑)

さて3日目の早朝、実家の母からの電話で事件は起こりました。

「ノ…、ノロウイルスにやられた…うっ!」

詳しく話を聞くと、2日の深夜から現時刻まで嘔吐と下痢を繰り返しているのだそうです。ププルンにうつしてしまった可能性を心配して電話をくれたのでした。

母>「ううう…まるで山陽電車やねん…」

私>「そのこころは?」

母>「じゅ…15分に一回のうんこを…」
(※うんこを=運行)

私「おーい山田君、急いでおまる持ってきて!」

冗談を言えるぐらいなら救急車を呼ぶまでもないなと安堵したものの、200歳まで生きる予定だと豪語するほど健康で用心深い母が、一体なんでそんなことになったのかと訊ねると、思い当たることがひとつあったそうです。

大晦日に病院から連れ帰った私の祖母が、既に点滴を受けるほどの嘔吐と下痢を繰り返していたらしいということでした。

またキミ子かえ(死)
ひ孫に虫歯菌うつした次はノロウイルスかい…(へなへな)

もしノロウイルスなら感染から発症まで平均24~48時間。私と連れ合いは大急ぎで消化に良さそうなものを買い集めて部屋を片付け、新聞紙やボロタオルを用意して備えました。

早めに風呂にも入って準備万端。まるで台風を待ち構えるように緊迫した状態です。

時刻は夜8時。実家に預けてから30時間経過しています。私は夕食後の洗い物を片付けながら、ププを抱きかかえている連れ合いを眺めていました。するとププルンが突然

「ゲロゲロゲロゲロゲロゲロ…」
「ひいー!」
絶叫する私と連れ合い。吐瀉物に直接触れないようにしつつ始末をし、脱がせたシャツは塩素系漂白剤を浸したバケツにポイポイポイ。

ププルンは夜中の12時過ぎまで4回吐きました。そしてこの吐き気については病院の薬を飲んでからも3日に渡って続きました。下痢はしていないので、母から聞いていた症状とは違うようです。

それでもノロウイルス疑惑が払拭されたわけではありません。我々親も看病しながら、自身の防御策を徹底しました。といっても動物性タンパク質の摂取を控えて、乳酸菌飲料を飲み倒して腸内環境を整えただけです。

ププルンは昨日から白っぽい軟便がたくさん出るようになり、元気に過ごせるようになりました。結局いつものお腹に来た風邪だったのかもしれません。年末から正月にかけて行事が多かったので疲れが出たのかな。

私と連れ合いはといえば一昨日からお腹が下っていますが、炊飯器で炊いたおでんもペロリと食べられるぐらいに元気になりました。

あ、しまった!
せっかく体重を落とせるチャンスだったのに私(遅)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。