行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年12月31日 (日) | 編集 |
ププルンは1歳の終わりからハサミが使えます。
ばあちゃん(現役理容師@来年還暦)が教えてくれました。

最初は「そんな無茶な!」と思いましたが、既に箸で豆をつまんで食べられる子でしたから、正しい使い方を覚えるのに時間はかからなかったようです。

ハサミ@1歳


この写真の頃は使い方を教わってから半月経ったぐらいです。広告の四辺にチョッキン!チョッキン!チョッキン!と切れ目を入れるのを繰り返す程度でした。(ちなみに頭の飾りは洗濯バサミ)<笑

それが1ヶ月目には、紙を真っ二つに切り分ける形に切り進めるようになりました。すごいな人間って。

買い物から帰るなり「まま~トンテージ、切って~」と、買い物袋から取り出した魚肉ソーセージを持ってくる(笑)などの会話ができるようになったのもそうですが、毎日毎日が進化の過程を見るようです。

そして現在は手元に刃先を向けて(見てて怖い怖い)紙吹雪のように切り取れるようになりました。うひゃ~細かい細かい。

ハサミ@2歳


さっき掃除機かけたとこだろうがよ!(死)

げんなりと眺めていると、ふとププルンが作業の手を止めて私に尋ねます。

「まま見て見て~、コレ切ってもいい~?」

そんなもん、とっくに粉々じゃねえか(死)

そんな彼女に最近あたらしい遊びが加わりました。
おばけごっこです。

おばけごっこ


私のパーカーを羽織ってオバケの真似をします。

きっかけは、就寝タイムにハシャギだす度に私が
「アカンで~(ひそひそ声で)夜に大きな声出したらな~、おばけが来るんやで~」
と戒めていたからのようです。

「ほんまや!来た~」とか言われたらどうしよう。
ママ、ちびってまうかもしれん(死)
テーマ:2歳児の日常
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。