行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月27日 (金) | 編集 |
謎のコーディネーター


最近パジャマの上からパンツを履かせろとねだるププルン。なんやしらん、しっくりくるらしいです。ふ~ん。

被っている帽子は東京のC嬢からのプレゼントです。長いヒラヒラが着いていてすんごく可愛いニット帽。てっぺんのお花がボタンで着脱可能になっています。

何かに似てるなと思ったら「ぜんまいざむらい」の豆丸でした。なるほど、パンツはオネショ除けのまじないか。まだオムツ取れてないんだから気にしなくていいのに(笑)

さて来月で2歳になるププルンの記録として、可笑しな発言集の一部をここに控えておきます。

抱っこして → あっきょちょーない
パイパイ(おっぱい)→ パーパイ
ミカン → ピタン
マンゴー →マンドー
おにぎり → おににに
リュウ(ばあちゃんちの犬)→ ルー
行こか! → 行とた!
トーストにバターを塗って → タッタッタして(塗る音の意)
動くおもちゃのスイッチを入れて→ でんちして

今日は彼女が歌うドングリコロコロの歌に爆笑しました。

♪ドンギー、ドロドロ、ドンギート
♪おいてにあまってらーたーへん
♪ドギョーがれてちておんちちら
♪ぼっ…いっ…(この辺ウロ)あしょ…(フェードアウト)


最近では自分で作った替え歌も唄います。といっても耳慣れたフレーズに、今が旬らしい言葉を乗せて繰り返すだけのことですが、こんな応用もできるようになったんだなあと驚きました。

応用と言えばこんなのもあります。

転んだ後で「痛いの痛いの飛んで行け!」と唱えて、泣くのを堪えるようになったのですが、こんな応用もできるようになりました。

ばあちゃんちで、おもらししてしまったパンツを摘み上げて振り回しつつ

くしゃいの、くしゃいの、とんでーけー!

ひいっ!飛ぶっ!飛んでるっ!シブキがあああっ!
テーマ:★★1歳児の日常★★
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。