行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年06月08日 (木) | 編集 |
20060608125110


Yahooオークションを利用している私にとって、ネット銀行は欠かせない存在です。これまでは振込支払の度に固定のIDコードを打ち込んでの決済でした。常にスパイウエアの類に狙われる危険を伴っていた訳です。

でもこれからは大丈夫。たぶん大丈夫なはず。大丈夫だといいな。

画像に写っているのは「トークン」と呼ばれる小さな端末機器です。大きさは手の中に握り込める程の小さな物で、電池寿命は約5年間。先日ジャパンネットバンクから届きました。

これが何かといいますと、簡単に言えば「使い捨てパスワード」を60秒ごとに新しく生成してくれるモノです。1分おきに変わることから「ワンタイムパスワード」と呼ばれています。よって画像に写っている番号については心配無用です。

現在のところジャパンネットバンクの他に、三井住友銀行でも順次利用が開始されているようです。

利用バンク以外についての詳しい説明は「トークン」とか「アルゴリズム」で検索すればよく解るかと思います。アルゴリズムったって「ピタゴラスイッチ」のアルゴリズム体操ぐらいしか知らんのだけど私(死)

セキュリティを強化したところで、肝心の口座にはロクな金額が残っていない現実はさておき(笑)目を輝かせてトークンを触りたがるププルンから守るのに必死です。

ああ神様、毎度の事ながら仕舞い込みすぎて紛失しませんように~!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。