行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年03月05日 (日) | 編集 |
小型の湯たんぽ


今年の冬も大活躍してくれた小型の湯たんぽ。容量は0.65リットル。

以前は湯が2リットル以上入る大型タイプを利用していたが、家族分を用意するのに大変手間取る上に、足元から離しても夜中に目を覚ますほど熱くて困った。おまけに冷めた残り湯の再利用も大量すぎて面倒。

中に入れる熱湯を減らせば良いかと考えたが、これは非常に危険な行為らしい。満タンになるまで熱湯を入れておかないと、湯や内部空気の温度が下がった時に体積が減った分、湯たんぽが大きくヘコんで亀裂が入るのだとか。

そこで小さいものに買い換えてみたら、これがとても使い勝手が良い。

朝起きたらコレを抱いて洗面所に向かい、中の湯を洗面器に注いで、いい塩梅に温かい湯で気持ちよく顔を洗えるのだ。

一度沸騰させた湯なのでカルキが飛んでいるのか、肌触りがとてもまろやかな気がする。たまらん!

問題があるとすれば洗面器に溜めた湯で顔を洗う事だ。手にすくった湯で顔を洗う時に、そのまま洗面器の上で繰り返してしまうと、湯が汚れて衛生的にはよろしくない気もする。

これについては手で湯をすくう度に、なるべく洗面器の横に逃げて顔を洗うようにすれば問題ないかな。

仕上げに冷たい流水で洗っておけば尚ベストかと、凍える水でバシャバシャ頑張っておく。よーしコレで毛穴も引き締まったー!

あれっ?

結局、冷たい水道水で顔を洗ってるよ、私w
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。