行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月30日 (金) | 編集 |
風邪でノドがいだい~。
母娘そろって咳が止まらない~。

季節性ワクチンを打ってたのが効いたのか、とりあえずインフルエンザはセーフでした。

保育園は月曜日までバス運休。
今日は20人近くがインフルエンザでお休みだそうです。

そんなこんなの昼下がりのお楽しみ、今期の昼ドラ「嵐がくれたもの」は、

後半から脚本家が中学生に替わったんちゃうんかと思うぐらいに、ストーリーがだだスベリでございました。

放送回数が7割を過ぎた頃にはすっかり観なくなっていたのですが(致命的)、最終回直前に突然現れたヒール(悪役)が、FF7シリーズのヴィンセント役の声優さんだと知って、これはぜひお姿を拝まねばとチェック!チェック!

おお、声は若いなあ~!(目を閉じてうっとり…)

お嬢様育ちで盲目で儚げな奥様に思慕の情を抱く(というかストーカー気味)その設定は、まさにルクレツィア(なんて変換しにくい名前だ)に横恋慕?していたヴィンセントまんまでございます。

それはさておき今日の最終回。
視聴者おいてきぼりの展開に、呆気に取られました。

観てない人にこの呆れ具合を説明するのが難しいところです。

ヴィンセント(違)は自殺宣言どおりに爆死したの?
節子(視聴者が同情しにくい主人公)は巻き込まれて死んだの?

ラストの浜辺で娘の前に現れた節子は、娘の妄想なの?

もうなにもかも丸投げやん。
予定回数のはずなのに打ち切り以下の内容だったですよ。

演じてる役者さん達もワケわからんかったんだろうな。

エンディングで主要キャラの皆さんそろって
「見て下さってありがとう~」って手えヒラヒラしてたけど…

心なしか全員、目が笑っていないよ(死)

きっと「見て下さってありがとう~」の前に、オフレコで4文字ついてたんだろうなと思ったわけですよ。

「こ」「ん」「な」「の」
スポンサーサイト
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
2009年10月20日 (火) | 編集 |
br.jpg

秋も深まって参りましたが、耳までタップリ隠れるような毛糸の帽子を被るには、まだまだ温かいこの時期でございます。

そ う だ
ベ レ ー
編 も う。


太い針でザックリ編んだベレー帽なら、髪飾り程度の軽さで楽しめそうです。

糸の太さにもよりますが、2本取りにしても2玉ほどで編めるものですから、TVを観ながらのんびり編んでも1時間かかりません。
思いついた勢いで3枚編んでしまいました。

おお!並べるとマカロンのようだ。
ああ、マカロン食べたい…。

それでは被った感じも見てもらいましょう。
今年もアンパンさんの出番です。

br3.jpg

モヘア風のラメ入りモール毛糸+同系色の毛100%の組み合わせです。
遠目ではパールピンクに見えるので、ほんのりゴージャス。

br2.jpg

細めの糸を使ったので、ネット風というかスケスケ感あり。
これはアクリル糸ですが、コットン糸にしたら夏でも被れそう。

br1.jpg

極太ウール糸を使ったせいか円周にボコボコ感が出て、少々重たい感じに。
そこで連れ合いに意見を伺ってみたところ、

「なんかチェ・ゲバラみたいで、いいんでない」

とのこと。

誰?その、焼肉のタレみたいな名前の人。

へえ~、キューバのゲリラ指導者で革命家だった人かぁ。

ところでそれって褒めてんの?
テーマ:編み物
ジャンル:趣味・実用
2009年10月19日 (月) | 編集 |
先々週の土曜日は、ププルンが通う保育園の運動会でした。

開会時間は朝9時から11時30分までです。
4歳児クラスは朝8時30分に登園して下さいとのこと。

しかし園の開門=入園整理券配布は6時30分と聞きました。

えっ?なに?
昼食時間までに終わる2時間半の運動会なのに
座れる場所取りのために早朝から並んで待つってこと?

事情通(ママファイターじろう)に聞いてさらにビックリ。
深夜0時から並ぶ人もおられるそうで。

しかし現地で見渡してみてなるほど。
据え置きカメラで定点観測な方々がいっぱいです。

単なる撮影ポイントの為だけでなく、ご家庭の事情もあるんでしょうね。
おじいちゃん、おばあちゃん達も呼ぶともなると、席を用意しないわけには参りません。

ちなみに我が家は事情通から伝授された裏ワザのおかげで、家族でのんびり8時30分登園できました。
まあ親戚連れでなかったからこそ、のんびり登園できたわけなんですが。

おかげさまでププルン&小ボン(じろうさんの次男坊)を、真正面のベストポジション(至近距離)でバッシバシに撮影成功。
ふたりともチビすけ=最前列で言うことなし。

undokai09a.jpg

準備運動といえばラジオ体操かと思いきや、
「おかあさんといっしょ」の人気曲「ドンスカパンパンおうえんだん」でした。
へえ~!

undokai09b.jpg

徒競走で隣のクラスのライバルSちゃんと並ぶププルン(黄色い帽子)
Sちゃんはすんごく脚の速い子で、ププは練習中に一度も勝てなかったそうです。

ププルンいわく
「Sちゃんは、アキレスの瞬足の新しいヤツはいてるから早いんや」
とのこと。

娘よ、おまえがいつも履いているそれも「瞬足」なのだが(死)
まあ、ありがたや~のお下がりモノですが。

結果、本番でも負けました。
写真でお分かりのように、もうスタートラインからの意気込みが違います。

「位置について、よーい…」

の掛け声でコレ(気をつけー!の姿勢)かい。
アンタ絶対なんか勘違いしてる気がするわよ母さん。

undokai09c.jpg

年長組の演目「バルーン」は綺麗だったなあ。
曲が、ゆずの「虹」だったもんで、もう泣けた泣けた。

真ん中で支えてるポールがグンニャリ曲ってても、涙フィルターがかかって気にならない(笑)

来年はププルンがコレをやるんだよなあ。
曲が変わっても泣いてしまうかもしれん。

undokai09d.jpg

年中組ププルンの旗体操。
曲はHi-Fi CAMPの「だから一歩前へ踏み出して」

旗が破れるぐらい一生懸命振りなさいと指導されたそうで、ププルンは家でも毎日練習していました。

私が園の練習風景を見学したときに先生の徹底したスパルタ指導に泣きだす子を見てしまい、そのうちププルンが「保育園行くのやだ~」とか言い出さないかとハラハラしたこともありましたが、本人はメラメラと闘志を燃やしていたようで、親としてはその成長ぶりに感激&先生に感謝するばかりでした。

undokai09.jpg

オープニングとエンディングは、年長組の男子鼓笛隊&女子チアダンスです。

最前列にフラッグ担当の小ボン。
風をはらんでかなり重くなっているであろう大きな旗を、小さな体で懸命に降ったり回したりしています。

その姿がカッコ良くてバシバシ撮影している私に、小ボンの母(じろう)がそっと耳打ちを。

「アイツはどないでもええから、踊ってる女の子ちゃん達ヨロシク♪」

さすがは喫茶店で席に着くなり、スポーツ新聞を広げて
「この娘さん、ええチチしてはるわ♪」
と、オッサンスイッチが入る人だけのことはあります。

アイドル写真集まで買っちゃう、女の子大好き2児の母、ママファイターじろう。
2児とも男の子って、神様はなんて残酷なの。

だけどジャニオタでもあるじろうさん。
昔はチャゲのフアンだったね。
今イチオシが関ジャニのヨコって、どこまでマイノリティなの。

もう今回の本題がどっかいっちゃったよ~(笑)

そうそう、来年はププルンがこの可愛い衣装を着てチアダンスするワケです。
じろうさんが檄を飛ばしてくれました。

「ええな!来年まで、ばーちゃん(理容師)に髪を切らせるな!」

「アンダースコートは白の3段フリルレースを用意せよ!」


もはやアドバイスというより、アンタの趣味やないの(爆笑)
テーマ:行事・イベント
ジャンル:育児
2009年10月06日 (火) | 編集 |
20091006093014


朝の支度に追われていた時のこと。

TVのニュースでは、座敷わらしで有名な旅館が火事で全焼したとの情報が流れていました。

「軽傷者だけで済んだのは、座敷わらしが守ってくれたからでしょうね」

と、コメンテーターが話した直後に私が

「いやいや、座敷わらしが出ていったから火事になったのかもよ~」

と、茶化しながら手に持っていたププルンの靴下を2つに分けようとしたら、いきなり左手に真綿のようなフワフワした感触を握り込みました。

その違和感に驚いたと同時に、左手の中の物体が羽ばたき始めたのです。

ブブブブブブブブ……

折りたたまれた靴下から出て来た物体の正体は、なんと子供の手のひらほどもある巨大な蛾でした。

オプションでカメムシもいます。
おぬしら一体なんのユニットなのか?

それよりいつからココに入っていたのか?

「ヴギャぁぁぁぁぁ※%#&@*~!!!」

虫が苦手な私は、その突然の嫌悪感に言葉にならない悲鳴を上げつつ、正座の状態から飛び退きました。

んがっ!急な出来事に左足がもつれてしまい、足の親指をグッキリ☆と捻挫(死)

ギャース!ぐねったー!
(※ぐねる=私的「くねる」の最上級)

足の親指がフローリング床を擦るように体重をかけた為、爪の根元には火傷のような水ぶくれまでできています。

しかし悶絶しているうちに、ププルンの登園時刻が!

ププルンの手を握り、ズキズキと傷む足を引きずるようにしてバス停へと駆けた私達。
ところが悪天候の影響か、バスは普段より10分遅れで到着(死)

ププルンを見送った後、半泣きで家に帰った私はすぐに靴下を手洗いしたのですが、

蛾の鱗粉おそるべし。

さすがに水を弾いて羽根を守るだけのことはあります。

どんなに強力な洗剤を使っても、どんなに揉んでこすっても、スス汚れのような黒さが染み着いてしまって落ちないのです。

よりにもよってププルンお気に入りで、唯一持っていたブランド物の靴下だったのに。

さすがは「蛾=夜の蝶」
ブランド物に惹かれてのお泊りか。

さらに一連の顛末をブログにアップするべく記事を書き終えた瞬間、まさかのフリーズで消失。

FUKOてんこもり。

これはもう、座敷わらし旅館の件を茶化したせいで、バチが当たったとしか思えません。

ごごご…ごめんなさいごめんなさいごめんなさい(((両手スリスリスリ)))

たまりかねた私は厄落としにと、立ち寄った店のレジにて小銭をユニセフ募金してきました。
小銭かえ。

ちなみに「厄落とし募金」は、私にとって最強のおまじないです。

メンタル面においてそれなりの効き目があるので、最近ツイてないな~と感じる方にぜひお薦めします。

【追記】
本日のタイトルから辻本茂雄(吉本新喜劇)の座敷わらしを思い出して下さる人、募集中。
募集するだけ。
テーマ:今日、気になったネタ
ジャンル:ニュース
2009年10月05日 (月) | 編集 |
20091005204609


郵便局本局の駐車場でパチリ。

キュアカメレオン参上っ!

うわ~!ちゅーちゃんどこ~?
ママ、ぼちぼち老眼気味でわかんない~(死)


それにしても今年のプリキュアなりきり変身ウエアは、コスプレ度がユルめで大変ありがたいです。

ほどほどに派手可愛いくて、遊園地以外でも着て出られます。

しかし新品を下ろしたその日に、外食先でソースをポッタリ落とされました。

それも赤いところでなく、白のレースっぽいフレアに。
(※実物は赤も白も同じ素材です)

なるほど、レースにソースね♪

あっはっはっはっは。

はぁ…
テーマ:女の子の育児*
ジャンル:育児
2009年10月05日 (月) | 編集 |
20091005203712


今夜も肌寒い夜です。
すっかり肉まんが美味しい季節になりました。

チルド肉まんを水で濡らしてラップに包み、電子レンジでチン☆

さあ、ほっかほかで、ふっかふかの…

20091005203715


なにこれ?

ほっかほかでカッチカチの…なにこれ?

肉饅頭というより肉煎餅がそこに。

にくせん…

♪大丈夫だよ♪見上げればもう
♪大丈夫ほら

ちっとも大丈夫じゃない。

600Wのはずが1000Wでチンしてもうたですよ。

2009年10月03日 (土) | 編集 |
bd.jpg

大好きな、しましまマフラー。

しかし毛糸の色の替え方がよくわからなくて、今までずっと糸をカットしては結んでいました。

この作業がまたすんごいストレス。
仕上がりも結び目だらけで汚いし。

輪編みなら中に隠せるのですが、平編みの場合はどうすりゃいいのかと。

本を読んだだけではサッパリです。
初心者向けの本をいくら買っても「次の毛糸を繋ぐときの結び方」とか載ってない。

基礎を知らない初心者が知りたいのは結び目処理以前の問題で、アホみたいに些細なことなのに。

やっぱり習いに行った方が早いんだろうなあ。

DVD付きの本があればいいのに。
動画サイトじゃドット割れして参考にならないし。

なにか良い方法はないものかと手芸店の作品例を見学してみたら、ようやく理想に近いものを見つけることができました。

とりあえず極太かぎ針を使ってザクザクと細編み。
おお!ストレスが吹っ飛ぶ吹っ飛ぶ。

毛足の長いタイプの毛糸を使えば、色の切り替え部分がもっと目立たないかと思います。
シマシマの神様が降りてきたー!

そうそうシマシマといえば、今週号の「週刊モーニング」の「シマシマ」

シオさん(添い寝屋社長/女性)とランちゃん(添い寝スタッフ/男性)がついに結ばれたというのに、なんだろうこの違和感…

あまりの色気の無さに、一瞬ボーイズラブ漫画かと思ったのは私だけなんだろうか。

ランちゃんファンの私としては、ショートトラックな合体ぶりにかなりショックですよ。

編みものの話からなんでこんな方向に。
まあどちらも「くんずほぐれつ」ってことで。

おあとがよろしくな~い!
テーマ:編み物
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。