行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
2008年10月23日 (木) | 編集 |
私の母が1週間ほとんど一人旅でオーストラリア旅行してきました。

豪州は3回目だそうです。
還暦過ぎてなんという行動力。
あの人には一生敵わない。

たくさんもらったお土産の中のひとつに、特大ビン入りローヤルゼリーがありました。
すんごく重たいコレをスーツケースに何ビン詰め込んで帰ってきたのか。

RJ.jpg

一粒でけえ。
座薬かと思った。

ちなみにスーツケースには圧縮された羊毛布団が3枚も入っていました。
よく機内で破裂しなかったな~。

それにしても
「カンガルーのキャンタマ袋で作った小銭入れはもう結構」
と事前に伝えておいてよかった。

今回もらったお土産はどれもストライクでありがたやありがたや。

「じゃあ、コアラのちんたま袋で…」
とかじゃなくて本当によかった(死)





テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行
2008年10月22日 (水) | 編集 |
20081022065034


近所のスーパーで買い物を済ませ、自転車を取りに行った時のこと。
隣に止めてある自転車の前にしゃがみ込んだププルンが前輪を指さしつつ

「まま~!たいへん、たいへん!
ちゅーちゃんのおめめ、なんか変やねん!」


娘よ、案ずるな。
ママも乱視が進んだか?と焦っていたところだ(死)

持ち主が乗って帰る後ろ姿を
ぜひとも見たかったなあ…。
テーマ:面白画像
ジャンル:お笑い
2008年10月18日 (土) | 編集 |
momicake1.jpg

流行りのモミモミクッキングにチャレンジしてみました。

1.オーブンを170℃余熱しておく。
2.ビニール袋にホットケーキミックスと果物を入れてモミモミ。

【基本配合】
ホットケーキミックス100g(小袋1/2量)に対してバナナ1本

【美味しかったアレンジ例】
焼き芋+オレンジジュース
スライスりんご+シナモン

momicake2.jpg

3.ビニール袋の角を切って天板に絞り出す。
カップに絞ればカップケーキ風に。

なんつーかコレ、小学校低学年男児が大ハシャギしそうにリアルな音がする作業です。
ブリブリブリブリブリ…

momicake3.jpg

4.余熱が完了したら170℃で20分焼きます。
焼け具合によっては延長5分以内で。

マフィンというかスコーンというか(違いがよくわからん)
どっしり&しっとりなケーキのできあがりです。
トースターで焼きなおしても更に美味し!

急な来客用のお茶菓子にどぞう。
台所も汚れず、2杯目のお茶までにできあがる手軽さがありがたい一品です。


テーマ:手作りお菓子
ジャンル:グルメ
2008年10月15日 (水) | 編集 |
shushu.jpg

かぎ針編みを始めるようになってからというもの、さらに手当たり次第に何かを編みたい毎日です。
もうサル化。

今はシュシュ作りにハマっています。
私も娘もショートボブだというのに。

画像1枚目はグラデーション染めの極細モヘア糸で編んでいるところ。
ブレスレットみたいに腕に巻いても可愛いです。

輪っかになったヘアゴムに鎖編み3目立ち上げて3目くるむの繰り返しで編んでいます。
毛糸の種類や毛足の長さによって目数を調節すると良いようです。
アバウトな漢(おとこ)手芸ですみません。

shushu1.jpg

こちらは羽根っぽいモールで編んだもの。
クリスマスのおでかけに活躍しそうです。

はよ毛え伸びれ~伸びれ~(念)
ヤァーーー!

だがしかし
白髪ばかりが
増えていく

(※Kansai呪いの川柳)


shushu2.jpg

こちらは赤茶色の細いミックスモールです。
色合いが秋冬に良い感じ。

使い道の少ないタイプの糸なのに中途半端な量を買っちゃったなと後悔していたところでしたが、半端な残り糸で楽しめるシュシュ万歳!

肝心コレで飾ってやりたい娘とはいえば、結んで1分後には取ってしまいます(ガックリ)
ガックリ来てる私もメガネ以外に身に付けるものを鬱陶しがるタイプ。

shushu3.jpg

この写真だって髪に着けた様子を撮るためだったのに、気がつけばププルンが作ったロボット(しまじろうの付録)がメインになっている有様です。わっはっは。


テーマ:編み物
ジャンル:趣味・実用
2008年10月12日 (日) | 編集 |
アンデミルミルからの卒業を図らんと棒針にトライしてみましたが、本を読んだだけではサッパリ訳がわかりません。

Youtube動画のおかげ様でかろうじて表編みだけは分かりました。
結果、ガーター編みだけはどうにかマスター。

棒針の場合は表編みと裏編みで往復しないとメリヤス編みにならないそうです。
ギャース!めんどくせー!私には絶対に向いてない。

メリヤス編みについてはアンデミルミルを使うほうが圧倒的に早い私です。
表編みの連続(輪編み)ならブラインドタッチで編めるようになりました。

しかしそれだけでは芸がない。
そこで指を使った細編み(こまあみ)にチャレンジしてみることに。

yubiami.jpg

わー!これは面白い。ザクザク編める。
適度な隙間が模様みたいになるのと、複数の糸の組み合わせが楽しめます。

knit1.jpg

これはブークレタイプの極太毛糸を2本取りにして編みました。
コットン混毛なので肌触りが気持ちいいです。

でも女性用フリーサイズに作ったせいか、大柄なダンナが被ったら
まるで大仏マスク(死)
ゴ~ン…。

knit2.jpg

こちらは並太2本+細1本の3本取りです。
縄で編んだみたいなホッコリ感が気に入っています。

ところでモデルはアンパンマンの大きなプラスチック人形(不二家のお菓子入り)なんですが、色によってはかなりソウルフルな印象に。

knit3.jpg

石立鉄男かと。

鉄男って鉄道ヲタみたいじゃんよと。
いや、つっこみどころはそこじゃないよと。

ともあれこの指編みをマスターしたのをきっかけに、かぎ針編みもできるようになりました。

子供のころに棒針にトライしたはいいが、毛糸にテンションがかかり過ぎて竹針をブチ折ってからというもの、編み物にトラウマを抱えていたこれまでの私。

ありがとうアンデミルミル。
ありがとう指編みの本。

あまりに楽し過ぎて帽子やマフラーを1日5枚ぐらい編む生活を続けていたら、ついに3日目から右手の人差し指と親指の関節が腫れ上がってしまいました(死)

さすがに極太毛糸を2本も束にして編むには指にテンションがかかり過ぎです。
今度は竹針でなく、指の骨を折って更なるトラウマに陥るかもしれません。
テーマ:編み物
ジャンル:趣味・実用
2008年10月12日 (日) | 編集 |
プリキュア5GOGO!全員集合

日曜朝のお楽しみ、プリキュアシリーズが今クールをもって完結するそうです。

レンタルDVDで旧シリーズも観ていたププルンにしてみれば、さぞ寂しいことだろうと思いきや、
「だってなあ?ぐっぴょんの方がおもろいやん!」
だとさ。

彼女の言う「ぐっぴょん」とはキッズgooゲームのキャラクターです。勝手知ったる様子で自分専用のフォルダを開いて遊んでいます。

「あんな~?プリキュアおわってさびしいの、ママだけちゃうん?」

ムガー!ゲームの片手間になんというクールな発言。
ほんの3年前までハイハイしていた若造が…っ。

そんな彼女が最近入浴中に唄う鼻歌が秀逸。
大抵はCMソングですが何故にコレなのか疑問。

♪50のネズミ~
(※ロート製薬「50の恵み」らしい)

♪まだきみに~ぃ、こいしてるぅ~、フフ・フン・フン・フン…








「いいちこ」かえ!

母さん思い出すのにかなり時間がかかったよ。

テーマ:3歳児の日常
ジャンル:育児