行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
2008年05月23日 (金) | 編集 |
ププルンと二人だけの夕食時のこと、
CMの卓球少女・愛ちゃんを横目に見つつ私が教えました。

「あのね、ちゅーちゃん。この子すごいねんで~!
ちゅーちゃんぐらいの歳から、ず~っと卓球を続けてきたんやて」




「…寝てないの?」


直後の食卓に繰り広げられた地獄絵図。
私の鼻からはもやしがコンニチワ(痛)

野菜タップリあんかけラーメンにするんじゃなかった。
テーマ:3歳児の日常
ジャンル:育児
2008年05月19日 (月) | 編集 |
natsumaf1.jpg


極細コットン糸を2色束ねて、ざっくりざくざくとメリヤス編み+輪編みの夏物のマフラーを編みました。
アンデミルミル(ぶっちゃけリリアン)を使ったから集中力ブーストUPで1時間かかりませんでした。

毎度トップスピードに乗ると「あっちの世界」への扉が開きます。合法トリップ。

編み目でけえ。まるで投網(笑)

綿100%だから汗をたっぷり吸ってくれます。
洗濯ネットに入れれば丸洗いOKです。そのはず(ウロ)

そろそろ首が陽に焼けるのが怖いお年頃です。何がお年頃だ。
UVケアを真面目に考えるのが遅すぎる。去年もプール通いで丸焦げだったし(死)

あ!そういえば今日で私ったらさらに大台に乗りましたよ。牡牛座の女。
人生の見晴ら台がさらに高くなりました。見晴らしええわあ。

natsumaf2.jpg


花の飾りはコレを使って作りました。
クロバー社の「花あみルーム」です。
http://www.clover.co.jp/
放射状に糸をかけた後、中心を細糸でかがり縫いするだけです。

太い毛糸や細いリボンで作ると存在感が増すので、コサージュとして麦わら帽子に付けてもええ感じに。

そばで人形遊びをしていたププルンが、今できあがったばかりのマフラーを握りつつ
「ままちゃん、かして!かしてえ~!」
と、ねだるので渡したら

natsumaf3.jpg


何このプレイ?
よく見りゃそばに、お供え(お見舞い?)も置いてあるんだけど。
はなちゃん(しまじろうの妹らしい)のオムツはズルズルだし(死)

ごめん、母さん「そっちの世界」のことはよくわかんないの…

2008年05月17日 (土) | 編集 |
maccha2.jpg


ププルンは抹茶が大好きです。
お稽古用の茶道具で簡単な盆点てを楽しんでみました。

まだ3歳に濃い緑茶はキツいかな?と薄めにしましたが、そらもう黒田節さながらのガブ飲みぶり(笑)

maccha1.jpg


盆立てと呼べるほどでもない「ポットでジャー!」程度の略手前ですが(て言うか盆にすら乗せてねえ)ププルンが楽しそうならそれでよし。

maccha4.jpg


ちなみにププルンが抹茶にハマったのは「姫路菓子博」で体験した野点てがきっかけでした。最初は「うわ~にが~!」と眉をしかめましたが、だんだん甘味を感じ始めたのか、最後はペロペロ舐めるような勢いで飲んでしまいました。

もともと抹茶味のお菓子やアイスクリームを好む傾向でしたが、まさか大人用に点てたお茶を飲みきるとは驚きです。

ところで「姫路菓子博」は、終了した今だから書けるんですが正直「ぼったくり」感が否めませんでした。

百貨店のイベントレベルで、お土産も試食も無い(あっても人数制限による長蛇待ちで無理)
それで1人2000円は値段設定が高すぎる!
企業広告も兼ねてるんだから、入場料はせめて1000円ほどじゃないのかと。

maccha3.jpg


そんな中でコレだけは良い思い出になりました。
宇宙人のお父さんとの記念写真です。

なんやしらん嬉しかった。
つけヒゲの貸し出しもしてくれればもっと嬉しかった(笑)

林原グループ/トレハウェブ
テーマ:3歳児の日常
ジャンル:育児
2008年05月13日 (火) | 編集 |
ちろるさんのブログから仕入れた電王ネタYoutube動画です。
わっ、笑い過ぎて、はっ、腹が痛い…っ。

「デネブ母さんのラブソング」
http://www.youtube.com/watch?v=OkdFNTWXkR4&feature=related

「ねぇ...デネブ母さんとしようよ!」
http://www.youtube.com/watch?v=lx4c2hnPrvc&feature=related

本編とっくに終わってるのに、色濃く残る不朽の迷作です電王。

だからって「モモタロスの夏休み」をエサにファイナルカット版の発売って、なんだか後だしジャンケンみたいで卑怯だよう…。
テーマ:特撮ヒーロー
ジャンル:テレビ・ラジオ
2008年05月13日 (火) | 編集 |
たっぷりいかそうめん


大好きなイカそうめんを買いました。
ワクワクしながら封を切り
そっとタレの袋をどけてみると…

がっくりいかそうめん


上げ底かえ!


テーマ:ワタシの呟き。
ジャンル:日記
2008年05月13日 (火) | 編集 |
平均身長よりもチビながら日々成長の著しいププルンさん。
去年の水着はもう着られなくなりました。

服なら大きめを選べますが、水中で緩んでしまう水着の場合はそうもいかず、毎年新しいものに買い替えなければならないようです。

どうせひと夏限りならとヤフオクで中古の水着を買いました。先々代のプリキュアことキュアブルームなりきり水着です。

ぶっちゃけコス。娘でコス。
親馬鹿で笑っちゃうよ自分。
こーゆーの積年の夢だったんだもん。

3歳半にしてやっとこさ身長90㎝で体重12kg弱のガリガリちゃん用に100㎝サイズを選んだのですが、これがまた商品説明で聞いていた以上に小さい作りでビックリしました。

普段90~95㎝の服を着ているププルンですがピチピチです。
プリキュアなのに、ぴちぴちピッチ。

同じ商品がたくさん出品されていますが、サイズ表記を信じて買った人は難儀していることでしょう。
ヤセめ太めは関係ありません。身幅じゃなくて着丈が短いのです。

私が買ったのはブルーム(赤)のデザインですが、おそらくイーグレット(白)も同様だと思います。
お子様用に同じ商品を探されている方はご注意下さい。

ところでププルン本人は、いたって気に入ったご様子。
前もって「スプラッシュスター」を見せておいてよかったよかった(洗脳)

猛ダッシュで玄関前の鏡に走ってウットリ…。

「まま~!はよカメラして~」

その直後に取ったポーズがこれ。

今年の水着


「いーよぉー!」(半笑)

てゆーか、もーちょっとカッコいいポーズをキメてくんないかな?とお願いしてみたら

今年の水着


ダメだこりゃ。
フランチェンから鉄人28号にクラスチェンジ(笑)
テーマ:3歳児の日常
ジャンル:育児
2008年05月13日 (火) | 編集 |
★ご注意★画像2枚目に少々グロテスクな内容あり。モザイク処理済

たーまーごー


大学時代からの友人がアメ横で買ってくれたという、私の大好きな海老煎餅と魚醤(ナンプラー/ナムプラー)を送ってくれました。さらに謎のタマゴが3個入っています。

見た目は大き目の鶏卵サイズ。
しかし殻は厚みがあります。

外観にうっすらとチョコレートのような斑が見て取れる感じから、糖衣されたエッグチョコにも見えるような?

今夜の夕食のおかずに加えてよいものか考えつつ、友人にお礼の電話を。
そこで聞いたのは初耳の名前でした。

「その卵、バロットっていうねん」

受話器を肩に挟みつつ調べてみたら、フィリピンではおやつ代わりに食されるらしいポピュラーな卵料理でした。

ふむふむ、アヒルの卵か。
んんっ?料理?茹でてあるって?
ピータンみたいなものかな?

説明文の隣に表示された画像を見ると同時に、友人の言葉が耳に入って驚愕。

「有精卵というより、ほとんど孵化やねん」

「モギャ~~~~~~!」

「アンタやったらイケるかなと思って」

「無理。じぇったいに割るのも無理や」(涙声)

「うちのダンナも最初は無理て言うてたやんけど、私に付き合って食べてくれたで。男前やろ!」

ごめん。私アンタに友情はあるけど、アンタのダンナほどの愛情は無いねん(心の叫び)

「そうそう、ヒナの小骨がひっかかるかもしれんから」

「これ…何ていう罰ゲーム?」(このあたりから息も絶え絶えの私)

「羽根も生えてるから気をつけて♪」(ものっそ楽しそう)

「ど、努力す…」

それだけ告げて電話を切るのがせいいっぱいでした。

つわりの時期さえも吐かずに耐えたほど、私はリバースできないヘタレです。食後の惨劇は怖いので夕食前にトライしてみました。

卵を右手に握って、目えつぶったままコンコンコンコンコン☆(結構硬い)

グシャリと割れた部分からは煮物のアクのように茶色く濁った液体が溢れ出てきました。
ス~プラッピ♪ス~プラッタ~(違)
もうダメだ。助けて百太郎ッ!

モザイクで小細工


検索した画像で見たより黒々と育ってるというか…。
モッサリと羽根が生えとるし(死)
なんか色んなパーツがコンパクトに折りたたまれて入ってるんだけど。
カラの内側に虫の羽模様みたいな血管がひっついてるんだけど。

そろそろ倒れてもいいですか私?

友人は
「ミソがトロりと美味しいからチューチューしてネ♪」

と言っておりましたが、それ何てムチャぶり?

外国旅行する度に、日本ではゲテモノと呼ばれる現地のポピュラーな食べ物を楽しんできたという彼女は虫もOKなのだそうです。そういや先日見たTV番組ではサルがコオロギ食べてたっけ(貴重なタンパク源)

しかし私は口をつけるどころか、スプーンで掻き出すことさえできませんでした。
もったいないことでごめんなさい。

友情に応えるべく割るだけで限界でした。

今はこれが精一杯…(by.ルパン)


テーマ:アジアンエスニック
ジャンル:グルメ