行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
2006年03月31日 (金) | 編集 |
20060331114507


豆乳はいいですね。ビバ豆乳!ププルンの食いつきが悪くて困った時の豆乳頼り。

ご近所ママファイターじろうさんオススメの豆乳茶碗蒸しにハマっています。調理にかかる時間は加熱時間を含めて5分程度です(※俺時間)

【作り方】
1.ボールに卵1個を割ってかき混ぜる。
2.めんつゆ大さじ1杯強を加える。
3.豆乳200㏄を加えてかき混ぜる。
4.網杓子などでこして深皿に移す。
5.ラップを掛けずに電子レンジ600wで3分30秒。

我が家のレンジはターンテーブルがありませんので、深皿の中心から固まって周囲はクリームブリュレ状態。器を小さいものに分けたり、底の深いものにすると固さは異なります。

※ワット数や加熱時間を変えると表面に湯葉ができたりします。
各家庭好みの固さを見つけるのも楽しいです。

めんつゆを砂糖やバニラエッセンスに変えたら豆乳プリンになるかもしれません。そのうち試してみよう。うん、そうしよう。(誓うばかり)

子供用のメニューなのに市販のめんつゆを使うのってアカンのかな?と頭をよぎりましたが、ダシ取りから始める億劫さを理由に市販のしょっぱい豆乳茶碗蒸しを買ってしまうよりは良いかもしれません。長いスパンだけに無理のない範囲で気遣いたいです子供食。

ところでこの日記の画像だけを上げたまま1週間以上放置してました。ごめんごめんカスミンしゃん、お尻ペンペンしてくれてありがとう!
テーマ:おやつ
ジャンル:グルメ
2006年03月31日 (金) | 編集 |
昨夜の事。ご近所のママファイターじろうさんが、ププルンを2時間預かってくれました。話のなりゆきでのことでしたから、これ幸いにとお願いした勢いで家の中を片付けることにしました。

さて2時間経ってお迎えに行くと、じろうさんとじろうさん宅に来られていた方が、2人して神妙な面持ちでこう切り出してきます。

「なあなあ、アッチ関係の話をしても大丈夫な人?」

なにやら遠慮がちに口ごもる2人の様子からすると、スピリチュアルな話のようです。時刻が深夜ということもあってドキドキしましたが、話を聞くことにしました。

要約すると、ププを預けている間こんな出来事があったそうです。

最初のうちは来客者に対して初対面ということで距離を置いていたププルン。ところがその来客者の隣を指差して「ワンワン!ワンワン!」と言い出しました。犬がそこにいると知らせているのです。

コタツ布団をめくっては「ワンワン」やがて何かを追いかけるように部屋中をグルグル回って「ワンワン!ワンワン!」と言います。時には床に座って両手で何かを触る仕草をしつつ「ワンワン」

しまいには来客者の人を引っ張って、そのワンワンらしき見えない物のところへ連れて行こうとしたそうです。

実はこの来客者の方とは、愛犬を亡くされてまだ日の浅い方だったそうです。その愛犬の写真をププに見せると、即座に部屋の一部を指さして「ワンワン」と答えたのだとか。

そして確かにその愛犬は生前、じろうさんちに遊びに来ては、じろうさんちの子供たち(兄弟)を怖がってコタツの中に隠れていたそうです。ププが指差した場所とは、その亡くなった愛犬の定位置だったのだとか。

それにしても生前から子供が苦手だったらしいのに、亡くなってまでププに追いかけられたとは気の毒なワンコです。ご冥福をお祈りします。

そういえば先日、義母の墓参りに行った折にもププルンはお墓に向かって両手をパチパチ叩いていました。この両手パチパチとはププにとってまだ面識の少ない人に愛想を振りまくというか、親愛の情を示す時のサインです。

まだ曇りを知らない純粋な瞳には、きっと私に見えない色んなものが映っているのでしょうね。半分怖くて、半分切ない話です。

大きくなっても見えたら色々大変だろうなあ。できれば前世女とか不思議少女ちゃんを気取らない程度にお願いしますよ(苦笑)
テーマ:不思議な出来事
ジャンル:育児
2006年03月25日 (土) | 編集 |
20060325153032


え~最近、砂遊びに凝っています。
親の私が。

ふるいを使って小さな貝殻集め。
くまでを使って枯れ山水造り。
完成を待たずして怪獣ププゴン来襲(ギャース!)

道具は100円均一の店で揃えました。子供用バケツ1個100円+砂遊び道具4点セット100円=合計200円の充実アイテムです。

夏になったら海で遊ぶのが楽しみです。だって近所のドラッグストアに、砂の城の城壁用の型抜きが売られているのを見つけたのです。買うったら買うんじゃい!

「人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ」とかいう本はまだ読んだことがないのですが、現在のププルンは何を学んでいるのでしょうか。

とりあえず砂は食べられないという事を学んで欲しいです。拾ったスプーンでサクサクすくっては、黙々と口に運んでいました。母さん悶絶(死)





テーマ:ったくも~~~~~!
ジャンル:育児
2006年03月23日 (木) | 編集 |
一昨日の祝日(春分の日)に家族そろって神戸ポートピアランドへ遊びに行ってきました。この遊園地は今月末をもって閉園となります。

今を去ること25年前に「ポートピア神戸」という盛大な博覧会がありまして、その際から営業していた遊園地です。我々夫婦が結婚する前にデートで遊びに行った頃から数えると、実に15年以上ぶりに訪れたことになります。地元の人間がこんなんじゃ、そりゃ潰れても詮無いことか(死)

ポートアイランドという名前の人工島内を走るポートライナーから下車し、入場ゲートの前に立つまで我々夫婦の頭の中に描いていた思い出の遊園地はピカピカに輝いていました。

しかし実際に目の前にしたそこには、潮風の影響で著しく老朽化した施設が立ち並んでおり、湧き上がる郷愁よりも呆気に取られるほどの侘しさを感じずにはいられませんでした。

1歳のププルン連れでは乗り物に乗れないので入場券だけを買うことにしました。ありがたいことに降車駅のそばで株主優待用の入場券を安く売りさばいているご婦人に遭遇。ご苦労様です。31日まで頑張って下さい。

さすがに祝日とあって園内は大賑わいです。人気の高いアトラクションはどこも長い行列ができています。大観覧車は諦めて2階建てのメリーゴーランドに乗りました。

記念写真を撮ろうとププルンを支えながら馬に乗せてはみましたが、馬の顔が怖くて号泣(死)しかたなく3人いっしょに馬車に乗りました。ら、今度は私が酔って嘔吐の寸止め(さらに死)

回転移動に加えて上下の揺れは殺人行為です。これに加速がついたら死因は「十年愛」の大江千里ですよ。私の中のこんな死に方したくないベストテン第1位ですよアレだけは。

それにしてもよくまあフリーパスを買わなかったもんだ。もしププがいなかったら後先考えずに買っていたことでしょう。買ったら当然もったいないからと、エチケット袋で口元キープしつつジェットコースターに連続で乗っているところでしたよ。

子供の頃に母親が遊園地の乗り物に乗りたがらないのは、大人が乗るのは恥ずかしいからだと思っていましたが、実はそうではなかったことをこの歳になってみてようやく実感しました。ププが乗り物に乗りたがる年頃を迎えるのが怖いです。ごめんねププ、観覧車かお化け屋敷ぐらいしか付き合えそうにないよ父さんも母さんも。

いや、もしもププが生まれていなかったらフリーパスどころか遊園地そのものに来ていなかったと思います。「閉園か~。最後に行っとくか」とか言いつつ、気づいたら期日を過ぎていたという具合に。

はるか昔に両手を挙げてふたりで乗った、錆び付いたジェットコースターを今は3人で眩しげに見上げつつ、神戸ポートピアランドを後にしました。

錆びて老朽化した乗り物の数だけ、長い年月とともに訪れた人々のドラマが詰まった素晴らしい遊園地でした。楽しい思い出をいっぱいありがとう、神戸ポートピアランド。

http://www.portopialand.co.jp/

神戸ポートピアランド
(連れ合いとププルン、園内にて)
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
2006年03月20日 (月) | 編集 |
おあ~、そろそろ夜が明けてまう…。手の止めどころに困っています。視界が慣れてくると自分自身が歩いているみたいで楽しすぎるよFF12。

仲間が増えるにつれて、ようやく面倒くさい戦闘システムが飲み込めてきました。食わず嫌いしなくて良かった~。女たらしの空賊とウサ耳おねいさんのコンビがすんごくカッコイイです。コブラとレディを思い出させます。

モミアゲがチャーミングな男衆が多くてドキドキしまくりです。モミアゲは良いですね。ムダに艶かしいです。

だんだんナオコ(死)も可愛く思えてきました。主人公なのにホッペがおてもやんってどうなのよ?

パンネロちゃん共々たどたどしいシャベリなのも、若さの演出と許せます。だっておてもやんじゃ~しょうがねえべな(笑)

2006年03月19日 (日) | 編集 |
まず豪華なデモムービーが映画みたいなフルCGに大満足でした。これからの冒険を期待させる高揚感が溢れてきます。

FF10の時はデモがゲーム中の画面と同じものだったのが期待外れだったので、この点についての満足度は非常に高く感じられました。

まあFF10については直後のブリッツボール試合のムービーがむちゃくちゃカッコよかったから、すぐに不満は払拭されましたけど。

BGMにオーケストラ調のメインテーマがジャンジャカジャンジャカ鳴るものですから、まだオープニングすら見てないのにエンディングを見てるみたいな感激ぶりです。もうフライング泣き。

さあ始まりましたよお姫様と王子様の結婚式典パレード。楽しそうに街の市場を歩くウサギ耳のお姉ちゃん2人連れにクギづけです(ポイントはそこかい)この調子で中継してたらネタバレになるのでそこそこに。

こういう映画を見たかったなあFF…。いや、MIST WALKERでの新作を期待してますよ。媒体がX-Boxでなければ(死)てゆーか酒の席でのネタをサイト化したものだったらどうしよう(さらに死)いったいどうしたことでしょう。脱線の上に辛口ですよ今日の私。

いよいよゲームの開始です。あらまあバッシュ将軍の声がジャック・バウアーじゃないですか。そういえばお姫様の声はキムだっけ。早く父娘で会話して会話して(無茶)

主人公の兄と将軍の絡みはいいですね。もう私の頭の中で妄想小説が出来上がってきましたよ。全国の乙女の皆様がそうだと思いますよ。新米兵士と憧れの将軍。ふううっFF7の影響おそるべし。

さあてと、コントローラを動かして・・・。

うげええええええええ(視点酔い)

酔ってる間に敵が来た敵が来た!

なにこれ?オートなの?ガンガン行こうぜ?(それDQ)
ターン制じゃないの?アクションRPG?
それよりなにより私が動かしてるキャラはどれなの?


操作性のとっつきの悪さにうんざりしつつ発売日の夜は終わりました。今日現在はガンビットという、戦闘作戦を予約するシステムに慣れなくて苦戦中です。

トークアイコンといい、体力ゲージ付きの移動といい、オンラインゲームとして作っていたものをそのまま移植したような印象です。え?ホントにそうなの?

でもとっつきが悪い原因の根本は自分でもわかってるんです。おそらく「ベイグラント・ストーリー」を挫折した経験からだと思います。雰囲気が似てるんです色々と。

確かにキャラデザインは同じ人だし、どちらも絵として見るには好みなんだけど、動きだすと異様に怖いんです。

ゲーム中におけるキャラクターの顔が、アクリル絵の具で描いたような感じなのも少々苦手ではあります。だって…主人公の顔が…鼻にセロテープ貼って作った研ナオコみたいで(死)



【追記】
バンガ族の「頼まれた届け物」を門の外で渡しても後々何のメリットもないのでしょうか?非情にも勝手に売ってしまうべきだったのでしょうか?それって全年齢対象のゲームとして教育上よろしくないはずなのですが。てゆーか全年齢対象なんだコレ(と、パッケージを再確認)
2006年03月17日 (金) | 編集 |
本日は待ちに待ったFF12の発売日です。
古本市場に予約しておいたのを買ってきました。

帰りにイトーヨーカドーで買い物をしていたら、ず~っと探していたポーションのプレミアムボトルを発見。残っているもの8本をそのままゴッソリと大人買いしてしまいました。

全6種コンプリートを期待しつつ開封してみると、1種類だけ足りません。うわ~、つらい~!

たずねびと


私が探している残り1本は右上の丸の中にあるものです。卒業アルバム風に画像を作ってみました(笑)ちなみにダブリ3本はこちらです。

ダブりん


お互いの送料が安くなるよう、キャップだけで構いませんので、どなたか交換して下さる方はおられませんでしょうか?もしいらっしゃいましたら、お手数ですがぜひご連絡コメント(メアド入り)を下さい。管理人のみ閲覧の形でも結構です。本日より1週間待って音沙汰がなければヤフオク出品する予定です。

さてこのポーション。早速1瓶を開封してみました。目の覚めるようなブルーハワイ色と、思わず鼻の穴が全開するほど爽やかなハーブの香りです。

ゴクリ。と飲んでみたら私のHPが激減しました(死)

それはまあ大袈裟な表現ですが、好き嫌いが別れる味というか、とりあえず身体に良さげな原材料らしいから許せるというか、その中の「青色1号」が気になるというか~。

それよりこの瓶におけるコレクション以外の再利用法について悩んでいます。瓶がガラスなのにキャップがプラスチックという、どんくささにガッカリしました。キャップの劣化早そう…

さらにどんくさいことに、本体に対してキャップの収まりが悪いことこの上なし。ムダに大きいので飾る場所にも悩みます。こんなでっかいポーションを、パーティーメンバー全員でMAX99本まで持ち歩いて戦う姿を想像すると何やら悲しいです。

ココまで書いてて、だんだん目が覚めてきました私。なんでこんなもん5000円近く出して買ったんだろう(死)

さ、ププルンが寝てる間にFFがんばろ!
2006年03月14日 (火) | 編集 |
今日は私が歯医者に行く日だったのですが、初めてププルンを連れて診察を受けました。

私のお腹にププを乗せての治療はなかなかの恐怖です。音を怖がってグズる度に暴れやしないかとヒヤヒヤしました。歯あ削ってる最中だきゃーやめてくれえ!

帰りに近所の図書館と公園に寄りました。その公園には小さな滑り台があります。ププルンは滑り台が苦手です。苦手なはずでした。

というのも先月、ご近所のじろうさんちで室内用の小さな小さな滑り台に挑戦したのですが、怯えて両足でふんばってしまいました。その姿はまるで女だらけの水泳大会@ポロリ有に出てくる滑り台クイズのようでした。

今日の滑り台は、その室内用と比べて3倍程の大きさがあります。絶対に無理に違いないと思って構えていました。とりあえずププは脇目も振らずにドンドン登っていきます。

20060314132958.jpg


ところがどっこい(死語)彼女は下を見ないよう、腹ばいになって足から滑り落ちていったのです。う~んズルい女(笑)

200603141329582.jpg


3度目にはお尻をついて前向きに滑れるようになっていました。あまりに滑りが良すぎて、すべり台を飛び越えて遥か彼方まで飛んでいったぐらいです。K点越え!

よーし、今度はスキーで母さんとペアジャンプだ(危)
テーマ:ちょっと嬉しい♪
ジャンル:育児
2006年03月14日 (火) | 編集 |
20060314113556


先日「いきなり黄金伝説」で見たスモーク料理があまりにも手軽そうだったので挑戦してみました。

昨日の夜にイトーヨーカドーの特売で買っておいた鶏の胸肉。国産100g38円のありがたさ。これなら失敗しても惜しくな…いやいや、命を粗末にしてはいけません。軽く塩をもみこんでキッチリとラップに包んで一晩置きました。

中華鍋にアルミホイルを敷いて、その上に紅茶の出がらしを干したもの+砂糖とコショウを混ぜて敷きます。

その上にスモーク材料を置くための丸い網(100均モノ)を敷いて、塩抜きした鶏肉を置きます。フタから煙が漏れないように隙間をアルミホイルでコートして準備完了。あとは3分強火加熱して10分放置でできあがりです。

200603141135562

(※写真は後で肉を裏返した状態です)

できあがりをスライスしてみると、肉の厚みに対して加熱時間が短かかったせいか「タタキ」みたいなレア状態になりました。

スライスしたものをレンジで少し温めてみると、ジューシーな肉汁があふれ出て、なかなかの出来栄えです。

煙は外に漏れないので部屋に臭いはつかず、鍋も台所も想像以上に汚れようが少なかったです。いやもともと汚れてたからよくわからんのかも(死)

時間と手間をかけた本物の燻製には及びませんが、この手軽さはハマります。次回はチーズやゆで卵、海鮮類も試してみたいです。




テーマ:手づくりにチャレンジ!
ジャンル:グルメ
2006年03月13日 (月) | 編集 |
高校時代からの友人ちゃたぼんから頂戴した激美味ホシイモ。
楽天の人気商品だそうで、すぐに売切れてしまうようです。
私の中の干し芋に対する偏見が見事に払拭されました。

ゴムみたいに硬くない!
ダシ昆布をそのまま食べるみたいに粉くさくない!


どうやらポイントは「半生」にあるようです。
家族3人で取り合って夜~翌朝で無くなりました。
その姿を例えるならサルのケンカです。

ちなみに半分以上食べてしまった私にはボス猿の称号が与えられました。ウキ!

で、イモ切れに耐え切れずヤフオクで即決購入したのがコレです。
20060313115959.jpg


別商品ですが、これも美味しかったです。オーブントースターで軽く炙ってみると、まるで焼き芋を食べているような香ばしさ。え?それじゃサツマイモ買ってきて焼き芋すれよって?

生イモから焼く手間を思えば(レンジでチンは問題外)ありがたいんですよ干しイモ万歳!ビバ、ビタミンC!略してVVC(意味なし)

私が子供の頃に大人がストーブで温めながら食していた干し芋。

子供心に「あんなゴムみたいなん、何が美味しいねん」と不思議に思いましたが、今ではわざわざ取り寄せてまで楽しむ立場になりました。

そういえば所ジョージが芋けんぴで失明しそうになったというエピソードがありましたが、これなら半生だから大丈夫(笑)


テーマ:お取り寄せスイーツ
ジャンル:グルメ
2006年03月06日 (月) | 編集 |
昨日は天気が良かったので、家族そろって近所の神社へお参りに行ってきました。お正月中ずっと風邪で寝込んでいましたので、今頃やっとこさの初詣です。

近くの公園で遊んでから、まっすぐ海へ抜けて海岸でまったりと過ごしました。ププルンは波打ち際を不思議そうに眺めています。

「うわ!みんな見てみい!」
連れ合いが指差した先には稚魚の群れが!

さかなさかなさかな


ここは泳げない場所ですが透明度の高い内海です。近くにそびえる工場煙突から昇る真っ黒な煙が、なにやら対照的に目に映りました。

公害の中、健気に群れなす稚魚たちのためにと波打ち際にメッセージを残して立ち去るポエマーな私。

メッセージ


嘘。
すごいよマサルさんフアンが見ないかなーと思って書いといた(笑)
テーマ:日記
ジャンル:育児
2006年03月06日 (月) | 編集 |
先日、実家の理容室にて母がププルンを驚かそうと、とんでもないことを思いつきました。

練習用の人形の頭をつかんで、いきなりププの目の前にブラ下げたのです。

怯えるププルン


恐怖のあまり舌を突き出したまま小刻みに震えるププルン。さすがの母も「やばい!」と感じて即座に人形を箱に隠し、ププを抱いてなだめました。もう遅いよ母さん…

人形には私のメガネが掛けてあります。
そりゃリアルだよ~~~

そらキッツイわ


将来ププが私に「お母さんさあ、昔たしか首はずせたよね?」とか言い出したらどうしよう。

「んちゃ!」とか、返すしかないか。
はずして見せるか?(笑)
テーマ:ったくも~~~~~!
ジャンル:育児
2006年03月02日 (木) | 編集 |
スプーンで食事


先日、高校時代からの友人で1歳上の娘ちゃんを持つママ友に教えてもらったトレーニング用スプーンを購入。

口に運びやすい機能的なデザインです。グリップのカーブが見事にフィットしたのか、ププルンは水を得た魚のように自分でモリモリ食べられるようになりました。うーん感動。

エルフィンドール(西松屋チェーン)にぎにぎスプーン&フォークのセット

フォークとスプーンの2本セットで248円とリーズナブルです。

ところで関係ないけどこのブランド名を目にするたびにハリーポッターのグリフィンドールを思い出すのって私だけ?どうでもいいですよ(自問自答)

切れてない
※ホウレンソウの切り残しはズルズル吸引(笑)

ちなみに100円均一で買ったスプーンとフォークは大失敗でした。
豆腐すら刺せないフォークって存在価値あんのかい?なあ、あんのかい?
テーマ:成長の記録
ジャンル:育児
2006年03月02日 (木) | 編集 |
一昨日の昼、ププルンの食事中のこと、
何気なくテーブルに添えていた左手の指先に重さを感じました。

そこへ視線を落とすと、
当たり前のように食べかけのバナナが立ててあります。

こらププ!
母さんの手はバナナスタンドか(死)


バナナスタンド使い

JOJOじゃあるまいし(笑)


テーマ:ったくも~~~~~!
ジャンル:育児