行き詰ってはダイスを転がす毎日です。常に初陣。
2005年12月28日 (水) | 編集 |
もちもち


電話に興味を持つようになったププルン。受話器や携帯電話に良く似た形状の物を手に持つと、なんでも耳元に当ててしまいます。

今日は大型スーパーのフードコーナーにて、呼び出し用のベルを耳に当てて「もしもし」のポーズ。うん、確かに似てるかもしんない。何気に小指を立ててるあたりも笑えます。

そんな彼女は私と同様に耳掃除が大好きで、綿棒や耳掻きだけなくボールペンや、はたまたフライドポテトといった細長い物を何でも耳に入れようとします。やばいやばい!

先日連れ合いがププの耳の中を覗きながら、こんな面白いことを言いました。

おおっ?●ーちゃん、大変や!こびとさんがおる!
●ーちゃんの耳の中で、こびとさんがミシン踏んどるわ。
こびとさんがミシンで●ーちゃんの鼓膜を縫うてるで。


私には絶対に思いつかない発想で感心します。
たま~に「この人と結婚して良かったなあ」と思える瞬間です。



テーマ:子供の成長
ジャンル:育児
2005年12月28日 (水) | 編集 |
今年のクリスマスメニューのコンセプトは「でっかい有頭エビフライを食うどー!」の予定でした。大好きな鬼殻揚げを一緒に楽しめるからです。ボリボリボリ。

24日のイブに食べようか、それとも25日にしようかと迷っていたところ、24日は連れ合いが風邪気味ということで外出(買い物)を控えてピザを取ることにしました。

ところがクリスマス混戦対策のせいなのか、届いたばかりのピザがなぜか作り置きみたいに美味しくないのです。半分食べただけでウンザリしてしまいました。あとはケーキしか楽しみがありません。

連れ合いも体調不良だし、なんだか精彩に欠けるなあとヘコんでいたら、事前に友人から聞いていたお歳暮が届きました。

貝殻がオレンジ色、黄色、紫色とカラフルな緋扇貝です。
ホタテに良く似た肉厚な貝柱と、濃厚な貝の紐が楽しめます。

緋扇貝


軽くボイルして貝のフタを開き、取り出した身を刺身にしました。ムッチリした歯ざわりの貝柱と、コリコリした歯ざわりの貝の紐を堪能。

グリルで焼いて食べた残りは冷凍しておきました。次はシチューにしようかグラタンにしようか。はたまたフライが良いものか…じゅるる。

その華やかな存在のおかげで、ようやくパーティー気分が楽しめました。

この日は実家の母も遊びに来てくれたので、一緒に緋扇貝を楽しんでもらいました。母が数年前に買ってくれたクリスマスブーツのハリボテにププルンを入れて、記念にパチリ。

プレゼント


もらった当時は「こんな場所を取るモノどないすんねん!」と困りましたが、なんでも取っておいておくもんだな~と(笑)しかも我が子を入れて写真が撮れるなんて…と、ちょっとした感動でした。じ~ん。

ちなみに「でっかい有頭エビフライ」は公約どおり25日に作って食べました。毎年チキンでしたがたまにはいいものです。案の定いつもより少し安かったのでした(勝利)
テーマ:お勧めお取り寄せ商品
ジャンル:グルメ
2005年12月28日 (水) | 編集 |
ケータイ大喜利


12/26(月)深夜0:25
12/27(火)午前0:25


おおお、おんなじ大きさのフォントで書くなドアホ!
なんじゃこの紛らわしい表現は!
てっきり2夜連続の放送かと思ってましたよ私は。

しかも放送時間に、じろうさんがわざわざメールをくれたのに…
ププルンを寝かしつけながら気絶してたんですよ私は。

生放送中に参加するぞ!と携帯の充電も完璧だったのに…
あほか私は?あほだー!(自問自答即答)

心を入れ替えてBSフジで今週中に放送する「24」シーズン1を予約録画する準備をしていたら、3夜目にしてBS2の「初恋」最終回とブッキングですよ。
呪いか?コレ何かの呪いなんか?
テーマ:ぼやき
ジャンル:日記
2005年12月22日 (木) | 編集 |
20051222105106


今朝7時ごろから降り積もった雪に驚いています。玄関に向かって吹雪いているので、マンションの外廊下に小さな雪だるまを作ることができるほどです。

ププルンに防寒着をドッサリ着せて記念写真を撮ってきました。彼女は生まれて初めて見た白い景色の異様さに怯えて泣き出してしまい、物凄い形相の写真になってしまいました。

ものすご過ぎてここに載せられません。
例えるなら沖縄のシーサーでした(死)

テーマ:雪・寒気
ジャンル:日記
2005年12月18日 (日) | 編集 |
ププルンがテーブル用の子供椅子をガガガガ~と押しながら歩いている姿を見た連れ合いが、
「こいつそろそろカタカタが押せるんとちゃうか?」と言い出しました。

そういえば私も前日、オムツ用バケツを両手で押して滑らせながらヨチヨチ歩いている姿を見たことを思い出しました。

いける!(キュピーン☆)
同時にうなずいて反射的に動き出した連れ合いと私。

連れ合いはププを抱き上げて廊下に連れ出し、私はカタカタを運んできて彼女をパイルダーオン!

おめえとフュージョン

ババアアアン!
水を得た魚のように廊下を激走するププルン。

よく見ればバーを掴んでいるだけで体重を預けずに歩いています。自力で持ち上げて方向転換している様子といい、タイヤが回らないまま滑っているのです。もうカタカタ自体が必要ないんとちゃうんかと(呆)

この日は日曜日。仕事が終わってから遊びに来た私の母に見せたら大感激してくれたのはいいのですが、ほんの2~3歩あるいただけで「エライなあ♪ばーちゃんが抱っこしたろ、こいこい♪」

ええい、ばばバカめっ!
と、めくちょはなくちょで罵った私だったのでした(笑)

テーマ:成長の記録
ジャンル:育児
2005年12月17日 (土) | 編集 |
さぶぶぶび~ぶるぶるぶるぶるぶる。
明日にかけて猛烈な寒波の襲来なんですとう?

ププルンが昼寝をしている間にのんびり絵を描こうと思い立って準備を整えたものの、寒さで指先が凍えてしまって鉛筆がまともに動かせません。どこなんですかここは?家の中のはずなのに!

うーんあきらめた(弱)

そういや先日USJへ出かけた日のこと。前回の轍は踏むまいと心に誓った我々家族は、完全なる防寒対策をもって園内の散策に臨みました。

日中は海風も無く「気合入れすぎて失敗だったかな?」と後悔するほどのポカポカ陽気でしたが、陽が翳り始めた4時以降からは予想通りに寒風を伴った冷え込みが深々と襲いだしました。

その頃ププルンはベビーカーの中でブランケットに包まれてスヤスヤと眠っていました。我々夫婦は温かい飲み物を片手に話し込んでいたのですが、余りの静けさにふと不安を覚えてププの手にそっと触れてみました。

こここっ、氷のように冷たい!

慌てて覗き見た寝顔は真っ白というよりセメント色です。唇は紫がかっていました。これまでに幾度か経験のあることなんですが、亡くなった近しい人の顔に触れてお別れした手触りを思い起こさせられました。頬を軽くペチペチ叩いても目を覚まそうとしません。

ひいいっ!もしかして低体温症で意識不明っ?

「ププルン!ププルン!」私はパニック半分に彼女の両肩を揺すりました。普段は「●ーちゃん」と本名の頭1文字で呼んでいますが、咄嗟に本名を呼び捨てのままに叫んでいたのです。

「ふな~!うあ~ん!」と力無い泣き声を上げながら目を覚ました瞬間、その場にヘナヘナと崩れて抱きしめました。あーびっくりした。

そういえばププが新生児の頃、ちょうど今時分です。静か過ぎる寝息に怯えながら、何度も鼻の下に指をかざして確認したものでした。

赤ちゃんは体温が高いと聞いていたのに、手足がムチャクチャ冷たかったのです。諸先輩ママ方に訊いてみたらそういうものなんだそうです。そうやって体温調節できてるんだとか。

これを書いている間にププは起き出してそこらじゅうを探索しています。起きてると鬱陶しいのに、深すぎる眠りには不安を覚えてしまうというこの矛盾。

でも一昨年以上昔の私からすれば幸せで贅沢な悩みです。
テーマ: びっくり!!
ジャンル:育児
2005年12月16日 (金) | 編集 |
今年最後のUSJを満喫してきました。
平日効果で人出は少なく、のんびりと楽しめました。

いたずらな天使


この写真は一見、天使の石膏像のように見えますが実は人が演じています。撮影の直前にス~っとポーズを変えて動き出したものですから、それに気づいたププルンが悲鳴を上げながら泣きだしました(爆笑)

今日はライド物のアトラクションを予定よりたくさん楽しめました。夕方中心に攻めたおかげで殆ど並ぶことなく乗れたのです。

チャイルドスイッチという名前のサービスを利用しましたので、ププルンを抱いて待ちながら、大人1人づつ交代して乗ることができました。

今日の体験はスパイダーマン、ジョーズ、ジュラシックパーク、E.T.です。アトラクションのエンディングこと絶叫ポイントにて、お決まりのショットを撮られていました。本日のメイン記念撮影はこの3点です。

スパイダーマンの落下シーンでパチリ☆
ジュラシックパークのスプラッシュでパチリ☆
高速道路のオービスでパチリ(死)

思いっきりフラッシュが光ってましたよ…
最後の最後で、家族一緒に乗れた乗り物で記念撮影ってことですよ…



テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
2005年12月12日 (月) | 編集 |
実は私あの不朽の名作「ET」を一度も観たことがありませんでした。

公開当時、小学6年生だった私にはどうもあの甘栗みたいな猿っぽいETが気持ち悪くて、ホラー映画めいた印象しか抱けなかったのです。

しかし最近USJへ遊びに行ってからというもの、アトラクションを体験するのなら作品を観ておいたほうがさらに楽しめるかもしれないと考えるようになりました。

そこで20thアニバーサリー版を借りて観ることにしました。最近流行のデジタルリマスター効果おそるべし。まるで近年の映画のように美しい画像と音響のクオリティです。

けれどやっぱり甘栗みたいな猿に入れ込むことができませんでした。

しかも物語の中で病気になり、白蝋化してしまって可愛そうなはずのETがカビた天津甘栗にしか見えないのです(さらに死)

すっかりガラスがくもってしまった私のピュアな心。
少しでもマシな年頃に観ておけばよかったなあ。

そんな中でもドリュー・バリモアの可愛らしさには癒されました。できれば現在の彼女にデジタルリマスターをお願いし…ゲフッ!ガフン!ゴフゴフッ!
2005年12月10日 (土) | 編集 |
20051210174803


土曜日の夜に家族そろって友人宅へ訪問してきました。
私たち夫婦と同じく高校時代からの遊び仲間です。

お子さんは小学6年生のお姉ちゃんと、3年生の妹ちゃんがいます。
ふたりそろってププルンをいっぱい可愛がってくれました。

お姉ちゃんが生まれた当時、私たち夫婦はまだ新婚でした。赤ちゃんに慣れてなくて怖がっている私に、遠慮なく触らせてくれたあの頃を思い出して感無量です。

あの子が・・・あの、おしゃぶり咥えてバブバブ言いながら、よつんばいで腰をヘコヘコ振ってたあの子が、私の子供を軽々と抱っこしてる~(感動)

しかも今の私よりはるかに背が高くなってて(死)

この日は男性陣が外へ飲みに出かけている間、我々女性陣は家で店屋物を取ってまったりと過ごしました。で、私が携帯メールを使って写真とタイトルだけを一時投稿していた時のこと。

件名の欄にブログのタイトルを「女・達・の(ここまで変換済み)うた…」まで打ち込んでいたら、隣で見ていた3年生の妹ちゃんが「うたげ?」とサラリと訊ねてきました。

私にはちょっとした驚きです。小学3年生のボキャブラリに「宴~うたげ」という言葉があるなんて!へえ~!へえ~!へえ~!

色んな観点から彼女達の成長ぶりを知った楽しいひとときでした。

テーマ:日々の出来事
ジャンル:日記
2005年12月10日 (土) | 編集 |
ブフォアッ!

今朝、慌てて口の中から物を吐き出す自分の声で目が覚めました。

全身に嫌な汗をじっとりとかいています。隣で眠っているププルンの存在に気づいてから、ようやく夢を見ていたことを知って安堵しました。私が何度か見る中で一番嫌な種類の夢です。

歯が抜ける夢。

今回は凄かった。総入れ歯をはずすみたいに歯茎ごとゴッソリ抜けて口の中がガラガラゴロゴロ(死)飲み込んだら喉を詰めるんじゃないかという恐怖の連続です。

夢占いによると歯が抜ける夢は「身辺に変化が起こる前兆」とか「身内に不幸がある」などと書かれていますが、私は内容について特に気にしていません。なぜなら私が見る夢は大抵、前日に関連した出来事があってのことだからです。

昨日は夕方から歯医者に行って、その足でププルンを小児科へ連れて行ってきました。予約の順番の流れからほぼ同時刻になりそうで、私はかなり焦りを感じていました。

私がお世話になっている歯医者は、とにかく丁寧すぎて時間がかかります。時間というより通う回数が多いのです。前歯だけを研磨して「はい、来週は奥歯を磨きます」といった具合です。いっぺんに全部やっとけ!(怒)

今日もまたそんな程度だろうとタカをくくっていたのに、昨日に限って助手が長々とブラッシング指導を始めだしました。なんかヘタクソで痛い~痛い~。ていうかなんで急いでる今日に限って(泣)

やっと来た歯科医師は私の歯茎にチョコチョコッと薬を塗りながら「歯茎に血が滲んでますね、ブラッシングは丁寧に」って、おどれの助手に言え!(噴火)

ププの診察(※乾燥性湿疹でした)を終えてから帰宅する道すがら、私はあれこれ考えにふけっていました。

そういや先週も歯茎に苦い薬を塗られたっけ・・・
ププが生まれるまでは入浴中にのんびり磨いてたのに今じゃできないもんなあ・・・
おまけに最近TVで歯周病についてよく目にしてたよなあ・・・
あ、そうそう、歯といえばププに新しい歯が・・・


案の定、心配ごと全部ミックスしての悪夢となりました。
外れた歯茎には小さな乳歯が歯列のままビッシリとくっついていたのです。怖すぎる!

私にとっての悪夢モンドセレクション銀賞受賞です。ちなみに金賞は小学生の頃に見た「高木ブーに硫酸をかけられる夢」でした。

前夜は土曜日。
「8時だヨ!全員集合」から「横溝正史シリーズ」を観ていた時代ですのことです。いやな小学生だなあ。



テーマ:
ジャンル:日記
2005年12月09日 (金) | 編集 |
20051209183018


冬にぬくぬくした部屋でアイスクリームを楽しめる環境を幸せに思います。そりゃズドンと体重も増えるわな(死)

先日のこと。入手したカスタードバニラアイスが悶絶するほど甘すぎてどうしたものかと考えた結果、濃い目のコーヒーを少しかけて食してみました。

うっ、美味ーい!苦いコーヒーに溶けたアイスクリームが混ざると、ウインナコーヒーのようにまろやかな舌触りの甘い飲み物に変わります。たまらん。

ずっと前に漫画喫茶にて、一緒に行った友人に一口食べさせてもらったのを思い出しての1品です。外で色んなものを食べておくもんだなあ。おそらく濃い目の紅茶や、抹茶を代用しても美味しいと思います。

しかしどんなに素敵メニューでもティーカップの下に皿ぐらい敷かにゃあ台無しとちゃうんかと、写真に撮ってみて再認識した表千家10年選手の私だったのでした。

だめだしだめだし。
テーマ:おやつ
ジャンル:グルメ
2005年12月08日 (木) | 編集 |
20051208124805


ププルンが今ハマっているらしいイタズラは、母子手帳のケースや二つ折り財布を開いた中からカードを抜いてバラ撒くという遊びです。

特に財布を開くのがお気に入りのようです。色とりどりのポイントカードがたくさん入っているからでしょうか。手や目を傷つけやしないかとヒヤヒヤさせられます。

携帯電話をイタズラするのも大好きです。今日も勝手に義姉に電話をかけていました。留守録に長々とメッセージを残していったようです。

早く私がロックのやりかたを覚えなくちゃ。まだ一回も取扱説明書を読んだことがないのです(死)

彼女の「習うより慣れろな性格」は私譲りなのかもしれません。
テーマ:ったくも~~~~~!
ジャンル:育児
2005年12月08日 (木) | 編集 |
20051208124804


子供用のダイニングチェアってのは、なんでこうも無防備な造りなのでしょうか。安いパイプ製を買った私ども親の責任でしょうか?ああそうですか。

一昨日の夕飯時に私が台所へお茶を取りに席を立った瞬間、ププルンが椅子に立ち上がって外へコロリ。あっという間に約1メートルの高さから、フローリングの床へ仰向けに落ちてしまいました。

ギャーーース!

落ちたと同時に泣き出した様子から医者に診せるほどの非常事態ではないと判断しましたが、吐き出した食べ物が喉につかえないよう身体を横にして抱きかかえ、頭を動かさないように体中を触って損傷部を探しました。

本人は10分ぐらいで泣き止んでケロリとしましたが、私はププが夜中に泡を吹いて痙攣を起こしたり、眠ったまま呼吸を止めたてたりしないかとヒヤヒヤしつつ一晩様子を見ながら過ごしました。

で、この日記を書いている今日のこと、またもや朝食中に大好物の細切りキュウリを口にして興奮し、立ち上がったププがコロリ転落。

ホゲーーー!

今度は前に一回転して顔から落ちました(死)チョークで囲ったらまるで火曜サスペンスですよ。今日は木曜日なのに。

なんで懲りないのか。それって管理不行き届きな私のことですか?ああそうですか。
テーマ:あいたたた・・・。
ジャンル:育児
2005年12月06日 (火) | 編集 |
20051206120613


同い歳の子供を持つ友人からプレゼントしてもらったおもちゃのラッパ。
5ヶ月頃からの愛用品です。

青いボタンを押せばキュー♪と音が鳴ることを憶えたのが10ヶ月。だけど1歳を過ぎても口に咥えて吹けばプー♪と音が鳴るのが解りませんでした。

やって見せると真似てはみますが「ウー!ウー!」と声に出してしまうのです。私が何度も口を尖らせて「フー」と息を吐いて見せてもダメでした。

それが今日はじめて「プー♪」と高らかに音を鳴らしたのです。感動でした。本人も褒めてもらえて嬉しかったのか、何度も何度も何度も鳴らしていました。♪プップップー♪プップクプー♪

うるせー!やみれー!(絶叫)

たしかパッケージには対象年齢が7ヶ月と書いてありましたが、よそのお子様方は7ヶ月にはラッパが吹けているのでしょうか?

そういえば昔、弟が小さい頃に母が「鼻のかみ方」を教えているのに苦労していたのを思い出しました。

「鼻からフーン!してごらん?」
「ふ~~~~~~~ん」(声だけ)

「ちがうやろ!口閉じてフーン!や」
「ンーーーーーーーー」(ハミング)

いずれ遠からずな未来の私たち母子を思い浮かべます。
ププルンの鼻にラッパを装着させて教えているかもしれません。
テーマ:成長
ジャンル:育児
2005年12月05日 (月) | 編集 |
去る土日はTSUTAYAの半額デーでしたので、DVDをドッサリと借りてきました。「猟奇的な彼女」はその中の1本です。

映画公開中にタイトルを知ってからずっとスリラー系かSM系かと思っていました。ところが意外にもハートウォーミングなラブコメです。ラブ♪コ~メみっそ。

後味が良くて楽しいストーリーなのですが、くれぐれもこの場で申し上げておきたいのは、始まってから30分は絶対に飲食しない方がいいということです。我が家は昨日うっかり食事中にスタートさせてしまって、危うくもらいゲロしそうになりました。寸止め。

そんなわけで「猟奇的な彼女」は"輝け!私のもらいゲロ映画大賞"本年度受賞作品となりました。

ちなみに歴代の受賞作品の中でもぶっちぎりで凄かったのが「プライベート・ライアン」です。スクリーンで見たノルマンディ上陸作戦のシーンにおいて、胃の裏がめくれそうな程もらいましたが堪えました。あのとき売店で油臭いポテトチップなんて買うんじゃなかった…もしハンバーガーだったら確実にもらってた。

なにやらスピルバーグが「猟奇的な彼女」のリメイク権を獲得したって話もうなずける気がします。いや別にあのシーンだけに固執したワケじゃないんでしょうが…そう信じたい。マニアじゃあるまいし(死)

ところで登場した俳優さんの中に、見覚えのある韓流ドラマ俳優を数人見かけたのを嬉しく思いました。「初恋」のトッペ父さん、「ホテリアー」のキム会長、「チャングム」の中宗王など。

スーツ姿の中宗王かっこいー!
寸止めで飲み込んで(死)最後まで観てよかった~。
テーマ:韓国映画
ジャンル:映画
2005年12月04日 (日) | 編集 |
一昨日のこと。
明け方にグッスリと眠っていたら、いきなり顔面と首に衝撃を受けて目が覚めました。

視界に入った薄明かりの天井がグニャリとゆがんで見えます。
殆ど脳震盪を起こしたような状態です。

私の右頬に食い込んでいたのはププルンの両足でした。すこぶる寝相が悪い彼女のドロップキックを真横から顔面に食らったのです(死)眠ったまま死にかけた経験だなんて、阪神淡路大震災以来のことです。

これまで喉にカカト落としを食らったこともありましたが、今回はさすがに酷かったです。ムチウチのような症状が出た翌日は、丸一日首を横に動かすことができませんでした。なんて脚力だ!

それもそのはず、今日あそび半分にププと手をつないで廊下を歩いてみたら、何の恐れもなさそうにスタスタと歩いてくれました。ごく最近まで怯えるばかりで、すぐしゃがみこんでしまっていたのに~!

その動きはチンパンジーというよりも、まるで捕獲された宇宙人のようです。同時に目撃した連れ合いと一緒に感動しました。宇宙の神秘。

手放しで長く立てる時間も少しずつ増えてきているようです。今日もソファにつかまって立っているププに、いきおいでバナナを半分ずつ両手に持たせてみたら、そっちに気を取られているのかモグモグ食べながらしばらく立っていました。

童謡「さっちゃんの歌」によると、小さい子供はバナナが半分しか食べられないはずなのに、体重8.6kgのププは齢1歳にして殆ど丸ごと1本食べてしまいます(死)あの歌のさっちゃんっていったい何歳の子供なんだろう?それともバナナの大きさが著しく違うのかしら?
テーマ:子供の成長
ジャンル:育児
2005年12月02日 (金) | 編集 |
20051202204524


買い物先のスーパーにて、専用カートに座ったまま前かがみに熟睡しているププルンです。

なんかもうバッテリーの切れたガンダムがハンガーデッキに吊るされてるみたいになってました。

さて話は変わって、この買い物中に自販機でジュースを買っていたら、隣にいた女性が子供を呼ぶ声が聞こえてきました。

「ジュリオン!ジュリオ~ン!」

なんて無国籍かつユニセックスな響きのある名前でしょう。一瞬「エアマスター」の坂本ジュリエッタを思い浮かべました。しかし走ってきたのは金太郎と見紛うばかりに恰幅の良い純和風の少年でした。ふむふむふむ。

「ジュリオン」という名前はいったいどんな漢字で書くのでしょうか。いくら考えても「夜露死苦」みたいなパターンしか思い浮かばない私のボキャブラリの少なさを呪わずにはいられません。

名前は初めて子供に与える大切なプレゼントです。そのゴージャスな響きから察するに、きっとジュリオン君は愛情をいっぱい注がれて育っている幸せなお子さんに違いありません。

私は祖父が考えてくれたうちの第2候補をつけてもらいました。
第1じゃなくて本当に良かった(死)
テーマ: びっくり!!
ジャンル:育児